隙間旅行…上高地①

最近、隙間旅行がお気に入りです♡
家族の体調、夫と私のスケジュールがピタッとあった時のみ行ける隙間旅行。ギリギリの決断で、それでも行けそうな場合のみ行く旅行。すっごく気に入ってます。お天気で方角も選べるのも利点。なにしろワタシは雨オンナ(>_<)

朝5:40の河童橋…バスは何台か到着したのに、あまり人がいない💦 何か動きを間違ったのだろうか?
20190919-5河童橋 20190919-4河童橋 
この時間、穂高連峰は雲の中。後ろを振り向けば…
20190919-1焼岳  
焼岳と澄んだ梓川

写真のサイズが色々でスミマセン💦

何十年ぶりでしょう…夜行バスに乗ったのは…。
”冷や水”になるんじゃないか?と心配でしたが、案の定?お約束通り!眠れないし腰が痛くてたまりませんでした。
でも、ニュージーランド旅行で、更に長時間動けないフライトを経験していたので、あと何時間?を引き算するのは苦ではありませんでした。やはり痛い目・辛い目に遭っておくのも悪い事ばかりではありませんね(*^^*)

出発の前日に宿とバスを予約。ホテルには「バスの予約が取れたら、本予約します!」と電話したら…「そうですね…笑」と。電車で行くことも考えたけど、なにしろ考える時間がないので、一番省エネの思考で行けるのが夜行バスだったのです。アタマを使うか?オカネを使うか?カラダを使うか?今回はカラダを使うことに(^^♪

上高地には早朝5:20に着いてしまいます。
ホテルに荷物を預けることができるかどうか?はわかりませんが、一般的には迷惑だろうと思いましたので、荷物は自分の背中です。上高地には むか~し行ったことはありますが、さわりだけでしたので、早朝からどう動くか?はバス内で決定。紆余曲折《氷壁の宿 徳澤園》で朝食を食べましょう!となりました。

《徳澤園》玄関の壁紙と多分カーテンもウィリアムモリスでした。
20190919-9氷壁の宿徳澤園  20190919-10氷壁の宿徳澤園 20190919-8氷壁の宿徳澤園 
右が玄関天井で、タペストリーもかかってました。
中央は食事エリア、お客様がいらしたので、窓と壁のみパチリ📷
右は…槍ヶ岳クッキー♪テンション上がるなぁ♪

食べたのは、上高地はちみつとブルーベリージャムのトーストにカフェオレ。はちみつってこんなに美味しかった?…パンも普通のパンのようでちょっと違って、シンプルトーストに感激❣ 2時間半も歩いたのでお腹が空いて、写真撮らずに食べてしまいました^^; ソフトクリームも美味しいらしいけど、山の中でお腹こわしたらマズイんで、がまん(>_<)

壁には
20190919-11氷壁の宿徳澤園 
『氷壁』の宿 徳澤園 井上靖 のサインがありました。

一方、外の様子は…
20190919-6.jpg 20190919-13徳沢 
雲がだんだんなくなって青空が(´▽`) 
ラッキーです!…って言ってますが、天気予報を穴が開くほど見ましたけどね(笑)

先ずは形から!の方もいそうでしたが、登山者に見える方々ばかり。私達のようにジーンズにシャツ姿の人は少ないです💦(靴は一応トレッキングシューズ履いてますが)《徳沢》は、ここから先に進む方の中継地点のようですが、《明神》からの道も整備されて、気軽に楽しめるコースにしたのではないかと思いました(昔を知らないので比較はできませんが)

予約した宿は河童橋よりも下で(下…って?…地図の基本が…💦)、最近あまり歩いてないし、靴擦れも心配ですので、回れ右を2回して(←夫が声を出して笑ったのだが、180度向きを変えるのですから2回ですよね?違うのかな?)もと来た道を《明神》まで戻りました。
20190919-17.jpg 
途中の川。お水がきれい~♪

《カンボクの実》だそうです。少~し紅葉もして♡
20190919-19カンボクの実 
この木のあった《明神》で、再び回れ右を1回して、明神池へ…  つづく

南天

お隣さんとの間に古いブロック塀があるのですが、 あまり高くないので、目隠しのような感じで樹を植えてます。玄関前の南天たちです。葉の色や形にも違いがあるのがオモシロイ♪
20190918-9.jpg 20190918-8.jpg  20190918-10.jpg 
やっと塀を越えるコも出てきました! 今日は雨で濡れた葉もきれいです🌳💧

今年の5月末の様子
20190918-4.jpg 20190918-5.jpg 

それから10日後の様子(6/8)
20190918-1.jpg 20190918-2.jpg 

綺麗なのは花だけじゃありません!
20190918-3.jpg 
影がくっきり! 葉だって存在感あります! 感激した瞬間(^^♪


夫の実家から紫陽花たちが引越してまいりました…玄関前が葉っぱのお祭り状態でごちゃごちゃしてきました(^^;)
風通しに気を付けねば!

中秋の名月は満月にあらず?

昨日14日の月☽きれいでしたね。
中秋の名月=満月だと思っていた私は、皆様のブログで必ずしも同じ日ではないことを知りました(;´∀`)
20190915-12_20190915214119b58.jpg 
毎年、横浜三渓園では観月会が催されています。今年は9/12~16です。
月なら家からも見えますが、夜の三渓園から見える月とはどんなものなのだろう?
で…行ってきました。
20190915-11.jpg   20180331-2_201909152145560c9.jpg  
左:9月14日18時過ぎの写真   右:2018年桜の季節の写真

観月会には催しものが付いていて、12日は《琵琶》13日は《サックスとピアノで奏でる日本の唄》14日は《雅楽》15日《筝曲》16日《竹ガムランとバリ舞踊》最終日のガムランだけはインドネシアの寺院になってしまいそうな予感^^;

私達が出掛けたのは、中秋の名月である13日の金曜日。
暑くもなく、寒くもなく、そして月もなく…涙

三渓園のシンボルの三重塔。
20190915-1.jpg 
…んにしても雲が多いなー(>_<)

《サックスとピアノで奏でる日本の唄》の演奏は…外苑にある重要文化財の《旧燈明寺》本堂前で。昨年は内苑にある《臨春閣》で行われたそうですが、今年は改修工事中の為《旧燈明寺》で行われたようでした。

第一部:月や空や星に関係する曲が中心でしたが、《日本昔ばなし》が心に沁みました♡でも立ち見で腰痛…(>_<)
第二部:会場隣に《待春軒》というおそば屋さんがあるのですが、そこで名物三渓そばを頂きながら…。《パプリカ》や《優しいあの子》など楽しい曲も多く、リズムとりながら楽しみました。
第三部:本堂の軒下はビックリするほど音響がよく、水辺のあずま屋でまったり過ごし、昼には味わえない雰囲気を楽しんで帰りましょ!と散歩のBGMで。

三重塔を拡大~。
20190915-10.jpg 
「月はどこにいるんだろー?」
天気予報は曇り☁マークだったけど、8時頃には☽マークもあったのに…。

あーーーーーっ👀
20190915-4.jpg   
「ねぇねぇ旧燈明寺の上、明るくない?」
※下から…《池》《旧燈明寺》《空》…写真がボケているので念の為説明。

満月だと信じてみた月☽
20190915-8.jpg 
だから満月気分(´▽`)

BGMに《愛燦燦》を聴きながら、三重塔を背に出口に向かう時に見えた風景。
20190915-3.jpg 
ちょっとバリ島を思い出して、ガムランもありか!と思った瞬間。

聴こえてくるサックスの音は選曲も良く心地よい♡月も顔を出してくれて「今日はいい日だぁ!」と喜んでいたのに、池に写る月が見たかったなぁ…と。強欲なり^^;


日本の色の魅力に気付かせてもらって…

紫陽花の先輩の話をすこし…。
20190907-1_20190907213358a7a.jpg 
私は20代後半で、その方がトップの課へ異動になりました。最初は向かいの席でしたので、電話の応対から何もかもチェックされているようで緊張の連続でした。新人さんとは違いますしね…(^^;) その方はご自分の置かれている立場をよーく理解されていたので9時-5時は厳しかったです。
その当時は襟の大きなヘンテコなブラウスの制服があったので、更衣室でワイワイ着替えます。だから洋服とか持ち物で趣味なんかもなんとなくわかってしまう…私の変な色の私服も「これは何という色なのかしら?」と、興味?驚き?をもって下さいました…(^^;)

その課と部に慣れるのに必死だった頃、後輩が手紙(いや、あれはメモ📝ね)をくれました…「姉がめさま…」から始まり「今日はねむい(=_=)…」とか「帰りにどこかに寄って行きましょう!(^^)!)」とか「今日残業?」とか…。まるで高校生の隣の席のコとの会話のよう(笑) スマホも携帯もない時代の微笑ましいサボリの一コマ?
そのコと私はかめ姉妹でした。かめ姉妹とは?…テキパキ動かなければならない事案が起きた時、手足が引っ込んで固まってしまう弱点のある姉妹のかめ🐢。もう1人先輩がいたのですが、この方は仕事ができるテキパキ系…「○○(=私の名)、固まらなーい」とゲキを飛ばしてくれて、私の手と足はやっと出てきて、コマネズミのようにちょこまかちょこまか動き始めるって流れです。人事部もヒトをよく見てるよなぁー!と、メンバー構成に感心します。


紫陽花の先輩は、そんなかめ姉妹を《日本の色…赤・紫・藍・黄・緑・茶・黒・白・金・銀の世界》という展覧会に誘って下さいました。その日私は、自分が日本の色に興味があることにきっちりと!気が付いたのです。
紫陽花の先輩は、何人もの後輩を見てきて(私服も?笑)、私達が《和》好きだ!ってわかったみたい。染色家・志村ふくみさんや画家・堀文子さんを教えて下さったのもその方でした。
20190911-1.jpg  20190911-2.jpg 
《日本の色展》で一番驚いたのが“黒”だったかな。他の色はなんとなく微妙な違いがあるのだろうと想像できたのですが、黒は想像以上。黒い鳥の羽でできた陣羽織があったのですが、濡れたような黒が衝撃でした。
かめ姉妹 和色に魅せられ はしゃぎおる…(季語なし、字余り…笑)


【大それた…? おまけ】
ある日、紫陽花の先輩と雑談中…「なんで結婚しないんですか?」と直球質問してしまいました。「そんな質問されたの初めてよ」と笑いながら色々話して下さいましたけどね。もう1人の先輩(私より3歳上)に質問したことを話したら、しこたま驚かれました「よくそんな質問できるよねー」って。紫陽花の先輩は、会社で一目置かれる存在の方でしたので、失礼な!大それたことを!と思われたのでしょうが、私にとっては素朴な疑問だったのです。すてきな方だから何を聞いても問題ないと思うこと自体が、既に暴力ですよね(^^;) 今ならなんと失礼な質問をしたのだ!と自分のデリカシーの無さを恥じますし、驚いた先輩の気持ちもよーくもわかりますが、当時は本当に不思議に思っていたのです(・・?(・・?ナンデ?
紫陽花の先輩が話してくれた内容はもちろん!他の方には話してませんyo。ニュアンスや正確に伝えられない責任は取れないってことは認識してましたから…。直接ご本人にお願いしまーす‥デス(^^;)


「ポットへのお水入れにも便利なのよ。○○さんならなら使ってくれそうだから」…の言葉と共に頂きました🎁
20190911-3.jpg 
この一連の流れを聞いた夫が一言…こういう好きなモノの引き継ぎっていい!と。
確かに!
多分私服からもバレた?私の趣味・嗜好。たくさんの影響や刺激を受けたおかげで、色や色の組合せに反応する自分に気付かせてもらえました( *´艸`)感謝! 

台風のあしあと👣

筋肉痛です。背中と太ももが痛い(>_<)
台風は私の身体にもあしあとを残していきました。
kinnikutsu.jpg 
こんなになるまでは働いてませんけどね( ´艸`)(画像はお借りしました…)
玄関に運び込めず倒れた鉢を「よっこらしょ!」と起こして土を整えて、落葉を広い、窓に張り付いた切れ切れの葉を拭き(コレは夫がやってくれましたけど)…裏の実家の庭の倒れた菊を起こして…でした。
早朝にスマホからの災害警報音で起こされて疲れてましたが、結構頑張った…よね。


台風って突然進行方向が変わったり、想定外の動きをして、空振りすることもありますが(ラッキーなんだですけど)、今回はど真ん中・直球でした。 だから、背高のっぽや葉の多い頭でっかちは倒れる危険性大なので、来ることが確定した夜中の11時頃に濡れながら玄関に運び込みました。玄関はジャングルのようでした(@_@)
20190910-3.jpg
左のシマトネリコは後ろのフェンス?にくくりつけてあるので、外で一夜を過ごしました。
右の名前がわからないコとアボカドは玄関へ避難したので問題なし。


ちいさな楓が植えてあった宜興の鉢が割れてしまいました(´;ω;`)ウゥゥ
使うのもったいないけど、使わないのはもっともったいない。でも、家の中で使えばよかった…な。
しかし!割れてしまったのだから仕方あるまい。ラッキーにも🍀きれいに割れたので、陶器用の接着剤を買ってきて直してみようっと。
20190910-1.jpg 
色艶がきれいでしょう?( *´艸`)


【おまけのアイディア】
20190910-2.jpg 
土に鉢を半分くらい埋め込んで、その中に植え替えてないポット苗のお花を入れてみました。
台風の日は9割位埋めていたので、セーフ。だけど花が泥だらけになってしまった(>_<)
こういう思い付きは自分でも「ナイス!」と自画自賛中です(^^♪


影響力

恒例のジャムが今年も届きました。今年は甘夏とブルーベリーです(^^♪
20190907-3.jpg 

一緒に入っていたのは、このはがき。
20190907-1_20190907212135d83.jpg  
毎回ご自分で育てたお庭の花や樹をはがきにプリントアウトして送って下さいます。今年は紫陽花のドライフラワーでした。
…と思ってはがきを読み直したら「紫陽花をドライフラワーにする前の2~3時間ほど玄関に悪戯を…」と書かれてました。ドライフラワーブーケのように束の間楽しまれたようですが、すてき~♡

で・・・
20190907-2.jpg  
速攻 図書館で借りてきました(*^^*) 
すぐに影響を受けるのは…良いこと?…ということにしておきます(*^^*)笑笑 


「処暑を過ぎ・・・」から始まるこのはがきを下さったのは、私がOL最後の部署でお世話になった方です。仕事を辞めて20年は経ってますが、いまだに刺激を下さる大先輩です。 どんな影響を受けたかは別途…


チルドが2階建て

※昨夜 睡魔と戦いながら書いた内容を読み返したら、なんだか読みにくい。国語が苦手なので、元々?って話もあるけれど、後半書き直しました。もし、冷蔵庫を買う予定の方がいらっしゃいましたら…。


冷蔵庫から異音が…(・。・;💦
2005年に購入した《National》の冷蔵庫。日本に帰国のタイミングで買った冷蔵庫なので14年が過ぎました。まだ止まってないのですが、消費税が上がるということで品薄かもしれないし、止まってから慌てて探すのもナンなので、この際先手を打って買い替えよう!ということになりました。実際2週間待ちとなりました。。

危ない気配なのは夫の実家の冷蔵庫で、2年前に一度修理して現役で頑張ってます。
我家のは、やはり2年前に朝起きたら冷蔵庫の中が冷たくない…状態でしたが、そのまま放置しておいたら動き出したので、「大丈夫じゃん」と使い続けました。でも、その1か月後位にまた冷えなくなってしまって、「また動くんじゃな~い?」とのんきに2日位待ってみたのですが、動きだしたり止まったりを繰り返した後、完全に止まってしまったので、諦めて新しいのを買いました。完全stopを認めるまでは、発泡スチロール箱に保冷剤入れたりして、楽しんでるフシがありましたね…ワタシは…笑笑

うにトラさん作 20190905-2_201909052252129b3.jpg  アクリルたわし 20190905-3.jpg  可愛くて汚せない

今回の冷蔵庫買替え、義父は「壊れてないのに…」という気持ちがあるようなのですが、買替えの一番大きな理由は義母の背…。元々小柄なのですが、背が低くなったことに加え、まっすぐに手が伸ばせないというか、足腰が弱くなったこともあり、手を伸ばすと重心が崩れて後ろにひっくり返りそう…。アブナイあぶない

《National》が好きな世代。今は《Panasonic》の扉は位置が他のメーカーより3~4㎝低い!
「これがいいじゃん!」と下見した後に、カタログで説明・確認をしてから、日を改めて購入手続きに行きました。

隣の冷蔵庫の扉も開けて《Panasonic》が義母に合うことを最終確認してる時、《チルド室》というのかな?お肉とかハムを入れてる場所を見て、比較の為に開けた隣の冷蔵庫の《その部分》が2段になっている点に夫が気付いた👀
2人で「おおっ!」と興奮しました(((o(*゚▽゚*)o)))

✨これを2段とカウントすると、義母が使える棚が1段増えるじゃん✨
20190905-1.jpg 
決め手は【納豆】・・・納豆いのち!の義母ですから((´∀`))笑

”ひょうたんからこま?””チルドに納豆?”で、コチラに決めました🎊
予算オーバーになっちゃったけど、じっくり検討できたので満足です(^^)
冷蔵庫を開けるのが楽しみになってくれたらいいなぁ♪…とか言いながら、まだ働かそうとしてる鬼嫁です👹

結果的にですが、また我家と同じメーカーの冷蔵庫( ´艸`) 
我家のと違う点は、野菜室が真ん中になっていること。現在使っている《National》冷蔵庫も野菜室が真ん中で、義母は味噌樽を野菜室に入れてるので、野菜室真ん中も大正解💮だったかもしれません。

我家が冷蔵庫を買った時の決め手はサイズと容量でした。やはりチルドの《その部分》は2段でしたが、無意識に1つのコーナー扱いしてました(^_^;)
買う時に何に重きをおいているのか?で、見てるようで見てないことを再認識しました。そして、今回改めて気付きましたが、チルドが2階建て・・・は、中がごちゃごちゃしなくて 使い勝手良いです👍


高低差

今年5月、24年ぶりに香港に行ってきました。
20190520-27.jpg 
香港から帰って来て2週間後位からデモが始まり、10/1の国慶節が近づくにつれ、厳しさを増しているようで心配です。ヒルサイドエスカレーターに乗って自分達が住んでいたマンションを見に行ったり、夜景に感動し、久しぶりの中華料理を楽しみ…とNewとOldの香港を楽しんできたのに、現在は のんびりした香港の姿は想像できず、残念でなりません。

そんなのんびりした時代の香港に戻って欲しい願いを込めて、香港での生活を少し…暴露?笑
5/23の記事≪ミッドレベル» でも少し触れましたが、住まいについて。。
20190519-18.jpg   20190519-21.jpg  20190519-15.jpg  
写真を見てもわかるように、狭い土地に高いビルが林立しているのが香港。返還前のまだイギリス領だった香港で、私達は2LKの部屋に住んでいました。新しいマンションで綺麗でしたが、収納がほとんどなく、1部屋は物置というか納戸というか…な状態。部屋は狭いのにバストイレがそれぞれの部屋に付いているので余計に狭い。それにトイレが部屋に付いているから、誰かが来ると寝室も丸見え…普段から綺麗にされている方はいいですが、わたしは…(^_^;)アセアセ…でした。

そんな家に義父母が泊りに来ることになって…そりゃあ掃除しますよね\(゜ロ\)(/ロ゜)/大変だ!大変だ!!
洗濯物を干している一応客室のバスルームを片付けねば!とシャワーをで仕上げに洗い流すと…。
んっ?なぜ水がひかない?新築で全然使ってないのに排水管が詰まってる?

あーーーーーっ👀
排水口の方がバスタブの底より高い位置にあるじゃないのw( ̄o ̄)w我的天!






【オマケ…友達の友達の話…】
上海の新築のマンションに住み始めて、洗面台を使っていたら水漏れ…
慌てて洗面台下を開けてみたら…排水管につながっていなくて、バケツが置かれていたらしいw( ̄o ̄)w
新築物件を修繕して1年位経ったマンションに住むのがベストだと言われました。

早く落ち着いて欲しいけれど、複雑な心境です。。


しぉーもないはなし

日曜日久しぶりにKALDIへ…。
せっかくなので《青唐辛子ごはんのたれ》も買って帰ろう!と思ったのですが、この前はタイ・フェアかなにかで売っていたらしく、販売していませんでした…涙

こしょら―とは名乗れませんが、胡椒好きです。前回《ミックスペッパー・ミル付きを買ったのですが、ミルの歯?が粗いのか?すごい勢いでなくなってます。せっかく来たので”次”を買って帰ろうかなぁ…と。胡椒は黒も好きですがピンクも好き。どれを買おうか迷っていたら、隣に《ヒマラヤピンクソルト・ミル付き》が…✨おおっ!なんだかお料理好きな感じがしない?

帰宅後さっそく使ってみようとフィルムを剥がしてフライパンの上でガ~リガリ…♪
((((;゚Д゚)))))))えええ~~~~~っ!

2㎝位…大匙2杯近くのガリガリするの塩が落ちた。。。蓋がしまってなかった(>_<)
固まりって言えば固まりの塩、ちまちま掬って拾い出して、なんとかおかずとして食べましたが、何を食べたか?記憶にない。
20190830-1.jpg 
まだ1度もガリガリしてないのに、もうこんなに減ってしまった。゚(゚´Д`゚)゚。
フライパンから拾い上げた塩、もったいないので使ってますが、最近やけに喉が渇く。。。

こちらは7月に買ったミックスペッパー
20190830-2.jpg 
約2か月でほぼ1本使用…多いのか?普通なのか?はたまた少ないのか?


【しぉーもないはなし=完=】

アートアクアリウム2019@日本橋三井ホール

歌舞伎の後、母に余力有!とみなしたので銀座から日本橋へ移動。タイミングよく夫から「夕食を一緒に食べよう」と電話があったので、日本橋で食事することに。今日は良い流れ~♪
20190822-47.jpg 
《アートアクアリウム 2019》…日本橋三井ホール(コレド室町1の4階) ~9/23までです。

江戸の花街に迷い込んだような感じ。
20190822-36.jpg 20190822-37.jpg 
ディスコ・・・思い出してました♪笑

金魚鉢だろうけど花魁のかんざしにも見えませんか?
20190822-17.jpg   20190822-21.jpg  
色がくるくると変わるので、写真を撮るタイミングが難しい…。

金魚は、中国で突然変異で生まれた赤いフナが始まりだそうです。日本に入ってきたのは室町時代と言われてます。
20190822-30_20190825222001132.jpg 20190822-32_20190825222003915.jpg  20190822-28_20190825222000169.jpg   
右端の金魚の名前は《頂天眼》…目が上についていて表情がすっとぼけててかわいい💖

刻々と変わります。
20190822-38.jpg 20190822-39.jpg 
白い無地の着物に模様が映し出されて、泳ぎまわる金魚とのコラボ。

食べたことないから…と、夕食にはスペインのバールのようなお店で。
あいにく床に足が付くテーブルが予約で満席。お店の方に「あの椅子に座ることはできますか?」とカウンターチェアを指さしながらすまなそうに聞かれました。母は背骨を圧迫骨折しているので、背もたれのない椅子に長時間は座れないのです。
「あそこの椅子、試してみてダメなら諦めます」と言ってから、母はよじ登りました。
お店の方が笑いながら「全然問題ないですね」と。
20190822-41-2.jpg  
みかんの木登りが役に立ったね!( ´∀` )
運良く壁際の席が空いていたので、壁を背にちょっこり座って楽しんでました♪

食べてから写真撮ることを思い出す…ので写真が少ない
20190822-40.jpg 20190822-42.jpg 20190822-43.jpg 
ピンチョスも4種のソースで楽しむステーキも美味しかったけど、右端の《サザエと枝豆のパエリア》が一番だったかな。

翌日韓国料理を食べて、チヂミが美味しい!と喜んで帰りました。


が、帰った翌日の早朝、母の兄…つまり伯父が息を引き取ったと連絡が入りました。7月にお見舞いに行った時に、母の顔を見て顔をくちゃくちゃにして泣き笑顔になっちゃった伯父さん…〇〇と可愛がってくれた伯父さんでした。みんなあっちに逝っちゃってさびしーよ。

八月納涼歌舞伎@歌舞伎座

父の一周忌法要、新盆を無事に?終えることができたので、私のスイッチが入りました。
足腰が弱くなってきた母を連れ出す♪お出掛けスイッチ♪凸オン❢

母は病院と病院併設の運動施設と畑仕事には頑張って行ってますが、日中ひとりで過ごす時間も増えてきました。
畑に行くのがひと仕事な坂道の多い田舎に住んでいるので、畑に行く=ジムのウォーキングのよう生活してます。春から頑張って、ようやく筋力がついてきたと思っていたら、7月の長雨と8月の暑さで、また落ちてきた感じ。「ゴロゴロしてると歩けなくなるよ!」…鬼娘に引っ張り出されて、東銀座にある歌舞伎座へ(東京生まれなので、今はまだ東京まではなんとか1人で出てこられる) 私も建替え後の歌舞伎座は初めて(*^^*)ワクワク♥ 母を利用して?まぁ、そんなトコ…笑
20190822-0_20190824145022313.jpg  
夜の部は母の体調とかも考えて、最初から除外。
歌舞伎は全然詳しくないので、楽しそうな第二部の《東海道中膝栗毛》が良かったのですが、売切れ~~ザ~ンネン!
私の野望は七之助さんを見る!だったので、結果的には第一部で正解だったのかも。お美しゅうございましたし♡ 内に秘めた愛憎がすばらしかったです。途中、物語が床下へと展開されたのですが、話を知らないので途中からよくわからなくなってしまいましたが、母とお茶を飲みながら記憶の確認とネット検索をしたので、2人ともスッキリ!かつ、母の記憶の方がしっかりしてる気もして安心したり(*^^*)、自分を不安に思ったり(^^;


歌舞伎座にはギャラリーがあって、今回のチケットにはギャラリー入場券が付いていたので、始まる前に寄ってみました。
20190822-1-1.jpg 20190822-5-1.jpg 
鬘と衣装を合わせると、30kg以上もあるそうです。お米3袋相当の衣装を着て、特に背の高い方は膝を曲げたりもして…女形もた~いへん(@_@)


むか~し、むかし…歌舞伎チケットが当たりました(定期預金プレゼントに応募して…太っ腹な良き時代でした)
なんと!幕間に松花堂弁当まで付いていたのです。第一幕が終了後駆け込んで慌てて食べて第二部…だったと思います。今回それは無理だよぉと思って調べたら、席でお弁当食べてOKとあったので、歌舞伎座地下で購入してから入場…。写真撮る前に少し食べてしまいましたが…^^;
20190822-7.jpg 
季節限定(…限定に弱いです…笑)の1600円のお弁当~うなぎ、牛肉、エビ、金目鯛も入っていて、夏仕様の?少し濃いめの味付けでしたが、とっても!美味しかったです。もう1回食べたいくらい。


席は2階の2列目の中央左寄りのすごく良いお席でした。
舞台全体がよく見えましたし、花道の右上で前方だったので、花道の様子もよ~く見えました👀👀
たまにはこんな贅沢もいいよね?と、9月、10月のちらしももらってきましたが、やっぱりチケット高い…(>_<)
情報は気にして、行きたい!と思ったらぱっ!と動こうと思います。


この日は歌舞伎だけで終わらず…

美ら島からの染と織@松濤美術館

※8/24追記を追加しました…芭蕉布織りの平良敏子さんに関する内容です、よろしければ…。

久しぶりに松濤美術館へ…。 好きな美術館のひとつです。
どーも私は…技や色に惹かれる傾向があるようです。

20190821-1.jpg   
ちらしもわくわくな色♡

・・沖縄つながりで・・

お酒そんなに飲めないのに酒器が好きです
20190821-2.jpg 
沖縄賞で頂いたはがきと一緒にパチリ📷
左のは《とっくり》…になるのかな?
お猪口は、読谷村で買った金城次郎さん(人間国宝)の娘さんの作品です…確か…またあやふや…(^^;)
とっくりは街中で買ったのですが、お酒を入れて少し寝かせると味に変化が出るとか言われましたが、まだ修行しておりません。

ということで、本来の用途でなく、夏の終わりのディスプレイに…。
20190821-6.jpg  
埃避けの紙をかけてることはお見逃し下さい。面倒臭がりです…^^;

今年の夏の玄関は
20190821-4.jpg 
こんな感じです。

~~残暑お見舞い申し上げます~~
 
 
                           ⇩大宜味村喜如嘉の人間国宝 平良敏子さん

コストコな朝のあと・・・100チェロへ

3度目のコストコ。 
果物が美味しいと教えてもらったので、今回は果物重視で(^^♪
20190818-1.jpg 
いやぁ~美味しかったぁ~(*^^*)
ココには登場してませんが、ニュージーランドの《こるりんご》も酸味があって味が濃くて美味しかった😋
トマト(切り方雑💦)とアボカドはハズレでした…涙💧


この日の夕方、友達が行きたがっていた《100チェロ》というコンサートに…。
20190818-5.jpg 20190818-4.jpg  
盗み撮りしたワケではありませんyo。SNSで拡散して~!みたいな感じで途中から写真も録画もOK。そういう時代なんですね…

20190818-3_20190818133830320.jpg    
2人の後ろで演奏している100人のチェリストは、公募だったらしい。
コンサートが始まった直後は、音の揃いとか色気が感じられなくて、友達には悪いと思いつつ「2時間辛いなぁ、どーしよ…」と思ってました。ジョヴァンニ・ソッリマさんのチェロにマイクが付いていたのですが、そのマイクを通した音が好きじゃなかったのもあります。そのことは友達にも話しましたが、それはコンサートが楽しかったから話せたワケで(^^ゞ

100台のチェロによる同じフレーズの繰り返しは迫力があって、波のようなうねりに心が揺さぶられました。
あっ!ちらしの北斎の波ってそういうこと?…今頃気付いたワタシです(^_^;)
でも、このコンサートは聴衆よりも演奏者の方が楽しいね♪ 絶対♪♪

      
                                      100チェロ発足の経緯は・・・追記に・・・

くるくるまわるお盆灯籠

父が亡くなったのは昨年7月、8月のお盆の時期には四十九日を迎えていなかったので、今年が新盆でした。
実家に帰っていて、ブログもご無沙汰してしまいました。

お酒が好きだった父と皆でお酒を飲もうと、私の気に入っているお酒を2本背負っての帰省。
1本は女子が好きそうなワイン、1本は父が好きな芋焼酎。(写メ忘れ…)
20190817-1-1.jpg 
実はこの灯籠、お葬式の時に供えたモノ。
リユースになるのかな?貧乏性な私は、もう1回使えて良かったと思いましたが(笑)
くるくる回ったり止まったり左右の回る速度が違ったりしましたが・・・(ドコ製?と突っ込んでみたり) それはそれは綺麗でした。
灯籠も、皆で飲んだお酒も・・・父はきっと喜んでくれただろうと、自己満足して帰ってきました(*^^*)



【おまけ・・・お友達から・・・】
 20190817-5.jpg 20190817-2.jpg 20190817-3.jpg  
辛党で甘党の父でした。
雨がひどくて持てず、これらのお菓子は今日 私と夫のおなかへ・・・( ´艸`) 許したまえ<(_ _)>

 

KAMOS HIBIYAから繋がった思い出は・・・

友達が「テレビで見て、一度行ってみたかった」という、日比谷公園内のお店を探しました。
日比谷公園には”10円カレー”で有名な松本楼がありますが、ソコではないらしい。

《KAMOS HIBIYA》
 20190812-1.jpg 
大きなキャンディーではありません。おいなりさんです。
むいてみましょう!
 20190812-2.jpg 
ベンチに座って食べるのにいいね👍
桜の季節は忙しくて!忙しくて!! てんてこ舞いだったそう。
感じの良いお店でした♡

左から
①熊本県八代 ジンジャー胡麻おいなり
②愛媛県宇和島 じゃばら蜂蜜おいなり
③福岡県添田町 木耳柚子胡椒おいなり
④基本のじてんしゃおいなり(紙剥きの)

なぜ、1枚目と2枚目の配置が違うかなぁ~(^^;)
私は③の柚子胡椒味が気に入りました。


あれ~💦ココ来たことあるかも・・・はてさて・・・いつの事だろう?
あっ・・・、もしかして・・・、
部長と次長が女性社員と話す機会がないからと、全員をご招待して下さったお店?
夜だったから記憶が薄い。
日比谷公園にこんな1軒屋のお店があるんだ・・・と思った記憶が甦ってきました。

⇧⇧⇧ココまでがその日に思い出したことです⇧⇧⇧

えーっ、フレンチレストランで何を食べたんだった?
そんなオシャレなお店に行ったことないんだから覚えておきなさいよ!もぉ!!

あれっ・・・、もしかして・・・、
食べたのはココではなく、ココではお茶を頂いたのかも。
いくら部長のお給料がよくても女性全員にフレンチは・・・厳しいか?( ´艸`)笑
 nanbutei.jpg 
《フランス料理 南部亭》(南部亭のロゴが残ったままですが、多分閉店です)
今更ですが、こんな素敵なお店でランチしてみたかった・・・。

あれれっ・・・、もしかして・・・、
時間が遅くてお茶もできなかったかも・・・(^^;)お茶の記憶もない
ってことは・・・行っただけ?

この記事を書き始めた時は「食事した」と思っていたのです💦
せっかく思い出したので載せてしまいますが、お許しください<(_ _)>

≪いい加減な記憶=完=≫

FETAチーズ

FETAチーズ…って?
ある果物に合わせてサラダにすると美味しいと教えてもらったのですが、
近くのスーパーでは売ってなくて、六本木のミッドタウンでゲット👍

ある果物の成長記録です。
さて、何の果物でしょう?
20190810-1.jpg 
 ・・・ってほど難しくないですね(笑)
一文字仕立てというのだそうです(夫作)

20190810-2.jpg 
葉の奥にちっちゃな実が…👀 6月初めのことです

20190810-3.jpg 
6月中旬 大きくなってきました(^^♪

20190810-4.jpg 
6月下旬
また定点観測忘れてるし、距離もテキトー…(^^;)
これじゃあ成長が伝わらないですね。

7月は、雨…雨…雨…💧

おっ👀
20190810-5.jpg 
8月5日に色づき始めたいちじく第一号発見\(^o^)/

20190810-7.jpg
2個目の収穫を待っていよいよ~!(^^)! 初体験です。
食べてみて納得!FETAチーズは塩気が強いので、甘いいちじくと合うのですね!

うま~っ(´▽`)

・・・と言いたかったのですが、
いちじくが甘くないというか美味しくない・・・(>_<)
少しハチミツをかけたら美味しかったのかも…と今閃きました💡

itijiku-1.jpg 
イメージ画像(お借りしました<(_ _)>)
・・・は、こんな感じでしたが、生のいちじくを食べるのも初めてだったので、今回はいちじくとFETAのみで。



【ぼやき・・・】
実が熟す時に雨が多いと、美味しくならないらしいデス。
長雨が恨めしい・・・

昨年までは西日があたる軒下で育てていたのですが、
今年から雨はあたるけど西日は塀に遮られる場所に移動しました。
去年は実をつけなかったので、引越成功か?と喜んでいたのですが。

美味しくなかった理由はなんだろう?
場所?今年の7月の長雨?
うーむ・・・
来年どうしたら?
プランターと土を新しくしたら変化あるかな?
塀を越えるほど成長したら実には光が当たって、美味しくなるのかな?
うーむ・・・

7月末から続く酷暑で甘くなるかも…と待ってます。
気も長~~~く?

大きくなってました

ドラセナです。
20190807-1.jpg 
①シュッシュッ!

これもドラセナです。
20190807-2.jpg 
②ぽよ~ん だら~ん?

実は…①のドラセナのアタマをチョキンと切ったのが②で、
根が出るまで…水栽培してました。
20190807-4.jpg 
こんな感じにチョキーン✂…と。
切口には墨汁を塗っときました、墨なら抗菌作用があるハズ。
 
室内と室外の違いなのか?水と土の違いなのか?
20190807-3.jpg 
この3本、元は1本の樹です。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

大きくなっていたのは、ドラセナだけではありません。

昨日ユニクロで買いました。
20190807-5.jpg 
多分男性用ですが、私が履きます。

大きくなっていたのは、ワタシ…w( ̄o ̄)w
少し太ったかな?とは思ってましたyo。
でも、水分摂り過ぎでむくんでるのか?と。

夏のパンツがことごとく入らないのでワタシの重さ量ってみましたら…
5kgも大きくなってました💦
(計る?測る?量る?…どの字だろ?)
 
今までが①のように”シュッ””とした感じだったのか?と問われれば、
「否」ですが、
今②の”だら~ん”状態ですので、せめて①と②の間位に!と思い、
昨夜から腹筋始めました。


5kgってお米1袋でしょう?
こんな画像を発見👀(お借りします!)
kome.jpg 
70杯分のごはんを身にまとったってこと?😱


【太ったけど…】
20190807-6.jpg 20190807-7_20190807151213934.jpg 
もちろん、家の周りの話ですが、
今日はこんな感じで~…色合せどうかな♪
でも、若ぶって膝出してると冷えるのよね…(^_^;)涙

これからは時々体重計に乗ってみようと思う…宣言。


それはそうなんだけど…驚いた

東京都美術館に出掛けたのは、
もう雨止んでー(。-人-。)
…と願っていた7月末頃 の話。
20190804-1.jpg 
待ってました!青空\(^o^)/


美術館や博物館が好きで、割とよく行く上野。
緑が多くて好きなエリアです。
考えてみれば!…考えなくても?…そうなのですが、
上野を歩いていて…なぜかこの日に驚いた(+_+)
20190804-2.jpg 
《UENO ZOO》
上野動物園だからUENO ZOO …確かにそうなんだけど、驚いた。
上野動物園以外の名前があるなんて…。
以外じゃなくて英訳ですけどね…笑

動物園にも何度も行ってるのに、
その日 驚いた自分がなんだかおかしかった(笑)


次はココに来よう!
20190804-3.jpg 
「あ~っ、もう終わってしまったぁ💧」
と、ならないように チケット買って外堀を固めました。
コレで忘れたら問題だ…💦
余韻に浸りたいので、基本 美術館のはしごはしません。
体力がなくなったって話も…💧



【暑い日の おまけ】
食べたかったぁ~~~!
20190804-4.jpg 
2年前に行った時はお休みで食べられなかったのでリベンジ。
我ながらこの執着心はコワイzo 笑
3月に手術した母の眼鏡つくりに付き合って、ご馳走させました(^^)v

伊庭靖子展@東京都美術館・ギャラリー

どうなっている? 
20190803-10.jpg 
大きなパチンコ玉に写るわたしです。
東京都美術館の入口広場のオブジェ。
=井上武吉さんの《my sky hole 85-2 光と影》=
こんなに空いてる都美も珍しいので📷パチリ 
実は【隠れ青空】を撮りました(*^^*)

大好きな伊庭靖子さんの作品を観に行ってきました。
彼女を知ったのは10年位前だったでしょうか?
絵の好きなお友達に誘われて4人でギャラリーへ。
写真のようなリアルな作品に、心底驚いたのを覚えています。
触りたくなったり食べたくなったり…質感を表現する作品が多かったです。
彼女の描く果物、陶器、布や刺繍に魅了されました♡

今回は空間というか空気や風や光や温度が感じられる作品でした。
20190803-2.jpg 
個々の作品は【追記】に載せました。
20190803-3.jpg 
写真OKのエリアにて
欲を言えば…もう少し過去の作品も観たかったかな。。。



20190803-1.jpg 
伊庭靖子展~まなざしのあわい~ 🎨←HPはコチラ
東京都美術館内のギャラリーで 10月9日(水)まで 

                                   個々の作品はコチラから ⇩⇩⇩

本当の目的は…

国立新美術館
600px-National_Art_Center_Tokyo_2008.jpg 
ミッドタウンで涼みたかったワケではなく、目的はココでした。


久しぶりの国立新美術館。
館内の《ポールボキューズ》で1度はランチしてみたいけれど、
1人だったり、思い付きだったり、ついでだったりするので、
ランチ予約できないこちらのお店には、
10年以上経った今でも入ったことがありません(>_<)

美術館近辺のお昼事情もわからず(変貌が激しいのです…)
1時過ぎていたので、慌ただしく食べるのもイヤだなと思い、
ミッドタウンの《酢重》でランチ。


日本・オーストリア外交樹立150周年記念
20190801-1.jpg 
《ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道》


私達より少し前に入館された方が20万人目のお客様で、
セレモニーが行われていたようです。

こちらの美術館は天井も高く広いので、入場するまでに時間がかかっても
中に入ってしまえば、混雑をあまり感じません。
が、今回は作品数が400点と通常の2倍~3倍?で、
それらを展示するための壁で?
初めて「狭い」「混んでる」と感じました。

今回の目玉はこちら?(写真OKでした)
20190801-2.jpg 
グスタフ・クリムトの《エミーリエ・フレーゲの肖像》


大抵予習せず行くので、見どころを見そびれることもありますが、
好き・嫌いで観たいので、致し方あるまい。

今回 私が気に入ったのは、
ルドルフ・カルヴァハの《ユーモラスなグリーティングカード》
エゴン・シーレの《ひまわり》
《シューベルトの肖像画》は教科書で見たモノ?テンション上がりました。

読売新聞の美術展ナビに飛びます
🎨…ウィーン・モダン展を知る3つのポイントに写真が掲載されてます。

《ひまわり》は、グッズ売場に巻物のようになって売ってましたが、
壁に貼ると”紙の身長計”みたいな感じなので…「やーめた。」

贅沢な空間と時間でしたが、400点は…ちょっと疲れてしまいました(笑)


実は・・
昼食後 美術館へ向かう時にケーキが目の片隅に入りまして…👀🍰
見終えてから速攻で《HARBS》へ直行…。
20190801-3.jpg 
高さ10cmはありましたが、クリームが軽くて完食(^^)/

甘味をおなかに収め、《枯山水》に驚き、坊やにドキドキして…
ウィーン・モダンの印象が薄~くなりました…(^^;)
 

ミッドタウンでドキドキ

六本木ミッドタウンのつづきです⇨📕7/29記事

《枯山水》を表したエリアに腰掛けた時のこと。
20190731-1.jpg 
お隣は仲良しラブラブ♡なお2人 
席まちがえたな…と心で呟いていたところにカワイイお客様が…。
20190731-2.jpg 
♪~ウェルカム~♪

しっかし!この坊やがじっとしてない…(^^;)
最初は腰掛けて足をブラブラ…
「靴が脱げちゃうよぉ~」…と。

そのうち上の写真のように向きを変えて…
えっ?降りようとしてる?状態に💦
高さ1m位だから怪我はしないだろうけど、
ママは身重で、隣に座ることもままならず…。

もし降りたら?落ちたら?私が助ける?
いやいや…
1mの高さなんてもう這いあがれない…💦

「落ちちゃうよぉ~」…と。

お尻がムズムズするし(落ちることを想像して)
どうやって這い上がろうか?とイメージして、
ドキドキしてしまいました(笑)
20190731-3.jpg 
こんなにミストも出てきましたが、
日陰もないし、ドキドキするし…で、全然涼めなかったのでした(^^;)

ミッドタウンから暑中お見舞い申し上げます

青空が恋しいと思ってましたyo
でも…暑い💦暑過ぎます💦💦💦
そんな中、六本木に出掛けてきました。

ミッドタウン内より
20190729-2_201907292239548b8.jpg    
やはりギロッポンは私の日常とは違う❢…違い過ぎました❢❢❢

渡り廊下を通って、外に出てみました
20190729-3.jpg 
右が通路です

奥のオブジェは何だろー?
20190729-6.jpg 
んっ?寝転んでる2人発見👀…インスタ映え?…暑くないの?

全体像はこんな感じです
20190729-5.jpg 
ミストで涼しい…けど、腰掛けるトコロが湿度でしっとりしてます💧

🎐~日本の夏~🍧
20190729-7_20190729221103899.jpg  
…と言っても蚊取り線香の色ではなく(…つまらんですね、スミマセン 笑)
《枯山水》を表現


《光と霧のデジタルアート庭園ー木の縁側がふちどる幻想の和空間》より
🎐🎐🎐暑中お見舞い申し上げます🍧🍧🍧

※18時~砂紋・デジタル花火の演出があるようです♪~8/25まで※

原三渓の美術@横浜美術館

三渓園のHPをプラスし、加筆修正しました(7/28)

横浜美術館開館30年記念の企画展《原三渓の美術》に行ってきました。近年は外国の方にも人気の横浜本牧の三渓園。その三渓園を造った原三渓氏の生誕150年・没後80年記念でもあります。 横浜美術館の公式HPはこちら⇨📕
20190727-1.jpg 
このちらしに使われている 国宝《孔雀明王像》は、井上馨・元大蔵大臣から1万円で購入した作品。1万円は当時とすれば桁外れに高額な値段で、コレクター三渓の名を知らしめた、平安仏画の傑作です。(ちらしより抜粋) 三渓園のHPこちら⇨🌸

今回気に入ったのは…《宮本武蔵の眠り布袋図》と《伝狩野元信の奔湍図》と《原三渓の白蓮》写真がないのがザンネンです。。


常設展示に大きな変化が…👀ビックリ!
20190727-2_20190727223944e99.jpg  
浅井裕介さん(…泥絵画家というのかな?)の《いのちの木》 

あーーーーっ!!桂ゆきさんの作品だ(横浜美術館収蔵品)
20190727-4.jpg 
《はだかの王様》

奈良美智さんの作品(こちらも収蔵品)
20190727-5.jpg 
《春少女》



【 おまけ 】 
今回観た作品ではありませんが、奈良美智さんの生意気そうな、何か言いたげなコの作品が私は気になる。
nara-3.jpg nara-1.jpg 
たとえばこんな感じ(写真お借りしました)


上の画像を探していたら…チコちゃんに似ている?な記事も発見…。そしてチコちゃんの顔が2回目から違うことも…。


押さないで~!

地味な日々を送ってます。
ということで?
今日もスマホに入っていた写真記事です。

20190725-0.jpg 
つぼみ…「はじめまして」(´ω`人)

20190725-1.jpg 
「いよいよ~♪」「外はどんな感じ?」「何が見える?」

20190725-2.jpg 
「早く私にも見せて~!」「イタタ…押さないで~!」

20190725-3.jpg 
「ぷは~っ。」「空気が美味しいね~。」

20190725-4.jpg 
昨年ご近所さんから頂いたアガパンサスが咲きました。
満開時の写真は撮り忘れました(^^;)

20190725-5.jpg 
育つの早いんだね、来年もよろしく~(^^)/

今日もなんだか…スミマセン💦



コレなぁ~んだ?

今日はスマホに入っていた写真を利用して記事を書いてみます。
(少々ネタ切れ💦)

コレはなんでしょう?①
20190721-1.jpg  

コレは?②
20190721-3.jpg 

さて、コレは?③
20190721-6.jpg 


①は…セダム・スプリウム・トリカラ―
20190721-2.jpg 
②は…ぎぼうし
20190721-4.jpg 
③は…椅子
20190721-7.jpg 
でした。

なんだか…スミマセン💦



【 お ま け 】
さて、さて、コレは?
20190721-5.jpg 

左から…ピスタチオ フランボワーズ シトロン チョコレート…味のエクレア。
横浜ベイクォーター3Fにできた、フランス発冷凍食品専門店《picard(ピカール)》で購入。姉が遊びに来るというので、珍しいので、買ってみました。2口サイズで(こんな言い方あるのかな?)12個入り、1500円位でした…手前がホンモノで奥に見えるのは箱(^^;)フランボワーズとシトロンは酸味があるので、エクレアを食べた気はしませんでしたが、カラフルでテンションもあがります(^^)/