食べられる…実

金柑の花。
6月は新緑の葉が食われてないか?(=虫がいないか?)
見回りに追われました。
R_20200713-1.jpg R_20200713-7.jpg 
ちっちゃな実がついてました👀…7/14
鳥と競争ですが、冬が楽しみです♪

花も実も…。
R_20200713-2.jpg R_20200713-3.jpg 
昨年は鉢植えでしたが、今年は地植えしてみました。
葉の大きさが断然違う!でも、花が見えにくいのが難点。
しゃがんで見てます。

色っぽい?笑
R_20200713-4.jpg 
でも、全然大きくならない…(>_<)
R_20200713-6.jpg 
と思っていたら、いつのまにか…\(^o^)/

今年も少し実になったけれど、
R_20200713-5.jpg 
雨が多いので、今年もイマイチの味なのかなぁー(>_<)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は父の命日。好物の《鉄火巻》を買ってきました。
手間がかからずありがたい(笑)
R_20200714-1.jpg 
母が漬けた酸っぱ・しょっぱい梅干しにビール🍺も添えて…。
この後、ちゃんとコップについで献杯!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

つやつやな…実

紫陽花の先輩が送ってくれた《シロヤマブキ》の種を蒔きました…2018年11月の話。
R_20200711-3.jpg 4/11 R_20200712-3.jpg  7/11
今年2020年4月、たった4つでしたが花が咲きました。優しい黄緑色の葉に春からずっと癒されてます。
R_20200711-4.jpg  
今は黒い実が…つやつや✨

名前がわからなかった植物は《ジュズサンゴ》皆様、その節は名前を調べて頂いてありがとうございましたm(__)m
R_20200712-1.jpg    R_20200711-2.jpg   
かわいい赤い実がつきました♡ 来年はもう少しすっきりと植え替えてあげよう。


おまけ…🍺美味しいモノ🍺
ヒツジのとっとちゃんさんが作られた《藁焼き鰹のたたき》があまりに美味しそうだったので、スーパーの鰹のたたきで真似してみました。ブログを読んですぐに夫に「ミョウガと大葉をたくさん採ってきてー!」と指令、いえお願いしました。
R_20200711-6.jpg  
自家製(実家の)ポン酢は橙など柑橘多めなので、少し甘みを加えようと、魔法のタレをちょいと加えてみました。
(;´д`)<萎ェェェ↓写真が美しくない!粗い!! 
スマホの写真だけど、実際はもう少しきれいに撮れてるってことは、画像処理に問題があるのですよね。。皆さんはどんな処理をされているのだろー(。´・ω・)?
R_20200711-7.jpg
  
鰹といえばニンニクなのに、その大事なニンニクを忘れてしまいました(>_<)痛恨のミス 
実験を兼ねて、途中で醤油味のゴマをふりかけてみました。香りが加わってこれもヨシ!でした。
近くのスーパーで売っていた鰹は、解凍品だったので、もう少し丁寧に水っぽさを除いた方がよかったかもしれませんが、炊き立てご飯と一緒に~♪薬味が効いて美味しかったです!(^^)! 夏に活躍しそうな一品でした。

指輪ものがたり

今朝6時頃大きめの地震がありました。地下でエネルギーを溜め込まず、小出しにして欲しいとも思ったりしますが、大雨で日本の地盤が弱っている時は、どうかご遠慮下さい(。-人-。) オネガイシマス

この春から、背が高くなってきたシマトネリコを目隠しに使って、カーテンを少し開けるようにしています。昨日はその姿が《見えない!》…今年大きな鉢に植え替えましたが、倒れてましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン 昨日我家のあたりでは突風が吹いたのです。
R_20200709-3.jpg R_20200709-2.jpg 
《押さえ》に、初雪かずらの鉢を隣に置いたら(左の写真)…「お守りします♡」な並びになりました…笑
右の葉っぱには、風に煽られたの?…な境界線が…笑

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

この半年でおしゃれを意識したのは何回だろう?…ってほど の体たらくな日々を送ってます。
今からこれじゃ、先が思いやられます。なにしろリラコ愛用者なので…。←うそだ、ステテコでしょ?の抗議の声

6月末に、義母から頼まれたお中元を贈りに出かけた時、「久しぶりに指輪して行こ♪」な気分にもなり、少し派手めをチョイスし気分も盛り上げようとしましたが、土いじりで荒れた指の方から、指輪を拒否されたような気がしました( ノД`)シクシク…

あまりに久しぶりだったので、指輪ばかり触ってました(笑) でも、こんな気分も悪くない!(^^♪
久しぶりの外出に自然とテンションはあがります。商業施設は、すっかり「夏だー」な雰囲気になってましたが、まだウロチョロする気にはなりませんでした。デパート入口はもちろん、お中元コーナーも、整理券番号待ちながら時間を潰した食器売り場にも、あちこちに消毒液が置かれてました。
帰りにお決まりのカルディに!ついでに薬局にも寄ろう!

立ち寄る場所で、《入》と《出》に消毒液をシュッシュッ💨💨💨
「こんなに頻繁に消毒していたら、指輪が変色するんちゃう?」…悲しい気付きでした(>_<)


☆彡おまけ☆彡
夏はビーズの指輪もはめたい♪
R_20200709-1.jpg 
中国に住んでいた時、姉が作ってくれた「日本で流行っている曲集」をBGMに、時々集まって作ってました。
でも、今年は指輪はおあずけかなー(>_<)

リラコの時分

6月20日にバッサリとカットしたイソトマが咲き始めました。
R_20200706-1.jpg ⇒⇒R_20200706-2.jpg 
おかえり~♪

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昨日姉が来て、ユニクロのリラコについて聞かれたので「何枚か持ってるけど、あれはヤバイ!」と答えました。
この《ヤバイ!》は危険って意味です。 

私は、一応《アフターファイブ》を心掛けて着ています。
だってリラコじゃないし…(*^。^*)ハハハ…

リラコ=RELACOとは…Relax & Comfort Pants の略で、日本の夏文化である男性の《ステテコ》の快適さを女性にも~♪から開発された商品だそうです。

実は、3~4年前に、夫にキース・へリングのステテコを部屋着として買ったのですが、夫が「着ない」って言うじゃないですか!元気になるデザイン選んだのに。ヽ(`Д´)ノプンプン 
…というわけで、もったいなくて私がパジャマとして着たのが始まりなのですが、綿100パーセントで少しハリもあり、チョ~快適♪ それなら、危険な《ヤバイ!》じゃなくて《すっごくいい!》の絶賛ヤバイじゃないの?って思うでしょうが、この快適さが堕落の一途をたどりやすいので、危険なヤバイ!💦

女性用も探してみたけれど、女性用は花柄とかが多くて(…って、私も一応女性ですが、可愛すぎは苦手でして…(^^;)、生地も揺れる柔らかいテロンとした感じにはナゼか?全然惹かれません。で、夫のを買うフリをして、男性用を買い足しました。隠れミッキーみたいなデザインも可愛いし、旅行用の部屋着としても活躍してます。

この2年、しょっちゅう実家に帰っていたので、実家にも置いてあったんだけど、今回引き上げてきました。冬だと寒いし、夏に履こうとしたらゴムがビロ~ンは悲しいものね。

おしゃれな人はカッコよく着こなせるのでしょうが、私だと…やっぱりパジャマのズボンになってしまいます。だから、ポストに郵便を取りにいくのが精一杯の頑張り?であり、辛うじて残っている恥じらい?かもしれない(笑) やっぱり部屋着で出歩くのは躊躇われるし、そもそも私のは男性用なので(笑)、外出はアウトオブ眼中←古っ…(^^;

今年はまだ履いてなかったんだけど、実家から引き揚げたのを機にリスタート。これを履いてしまうと、楽(ラク)・ファーストのゆるゆる生活が加速されるのよねー。自粛で家にいるのに慣れてきたので、余計に危険な《ヤバイ!》
…とか言いながら、暑いからいいか♪とも思ってますけどね。
R_リラコ1 
夫が着ないといったのがこちら⇧ 葛飾北斎風の織りパンツを履いていた夫には少々色が派手だったか?笑
ユニクロも1年くらい行ってないけれど、リラコ探ししたくなってきたな~♪


夫から「国からの給付金が入金された」と報告がありました…そう、我家はまだだったのです。

ビデオって便利、でも…

ここ数日、写真を整理してました。
R_思い出  

土曜日は
父の三回忌法要です。
2年前、父が放射線治療のために入院していた病院は、母が1人で通うのが難しい距離で、電車とバスをうまく乗り継げても片道2時間はかかる場所でした。母は右目が見えず、圧迫骨折してるので前かがみ、2人が共倒れになるとややこしくなるので、病院へは弟の車か親戚の車で行くようお願いしてました。そうはいっても心配だろうし、私も一緒に「ご飯食べて!」って父に文句言いたいから、一緒にホテルに泊まったりもしたけれど、病院にいるのもひと仕事で…。母も自分が一緒だと逆に迷惑もかけると、父のことは弟と私に任せてちょっと下がり気味でした。まさか、あっけなくいなくなるとは誰も思ってなかったから…。

あんまりボヤかない母ですが、最近電話で「私は肝心な時に何にもしてあげなかった…」と言いました。病院で、一時帰宅できた時に、父に不安や愚痴をこぼさせてあげただけで充分だと、娘は思ってるけどね。父だって息子や娘の前ではどこかでカッコつけてたに違いないと思ってるから。

5月中旬に検査した大学病院で、肺がんのステージは1-bと言われました。検査後、父は意地で?自分を鼓舞して?植えた野菜に加えて、トマトの苗を50本も買ったらしい。誰が食うんだ?そんなに(笑) 母はその苗も植えねば!と、父が入院中にも畑の世話に追われてました。平日の家には母しかいないので、母は父が家に戻ってから頑張る気だったんだろーな。本当にあっという間に逝っちゃったから、活躍の場をもらえなかったねー。

2年前の5月、母にスマホを買い(否、買わせ…でした・笑)、6月はLINEで様子を知らせようと父のビデオを撮ってました。スマホには当時の画像が残っていて、私はそれらを1年以上見ることができませんでした。
昨年12月にパソコンがダメになり、データ探しする中で父と1年半ぶりに再会することになりました。理学療法士さんと笑顔で運動している様子は懐かしく私まで笑ってしまったけれど、当時は気付かなかった痩せた父の姿や声や疲れた目や表情にも気付いてしまって再び封印
R_ビデオ 
今年3月のお彼岸の時に、母が「やっと針を持つことができた」と言ってたのを聞いて、私も三回忌を控え、やっとビデオを見ました。当時は「お父さん、リハビリ頑張ってるよぉ!」を伝えたかったのですが、画像の中の父を見ていたら、こんな姿見せたくなかっただろうなという思いが強くなってきて、でも、消せなくて、3回忌を機に母と弟たちに話してから決めようと、父の写真とビデオをまとめました。

大学病院での検査結果から2週間後の5月末…近くの市民病院の先生の診断は、ステージ4に近い3でした。←この話になるとなんで?どうして?と責めたい黒い部分が湧き出てしまいますワ(^^;
抗がん剤治療の為に入院した市民病院で、肺から脳への転移が分かり、その病院では治療ができず転院したのが姪の誕生日。5月末まで元気に畑仕事を頑張っていた姿を記憶し、孫に向けた「〇〇、誕生日おめでとう」の温かい眼差しのビデオだけ残して消そうと思ってます。

なんだか良い娘感出してますが、もうすぐ三回忌、ちょっとよそいき顔しても許してもらおう(*^^)v

「四十九日が過ぎるまでは亡くなった人はまだこちらにいて、家の中で傷つけてはいけないから針は持ってはダメだよ」みたいな話を伯母が言っていた時に、母が「今誰か通った?」って慌てたことを思い出しました。確認はしていませんが、針仕事もする母はそのことをずっと意識してたのかもしれないな。


本日も画像はネットよりお借りしましたm(__)m

飛び込み~

昨夜は日付が変わるギリギリの更新で、書き忘れがあったので、最終行に加えました(7/1)

またまた中国ドラマ《エイラク》のことです。 「またぁ?」で、すみません…(^^;
相関図 
【相関図】です。 ご興味のある方はクリックしてください。拡大されます。

登場人物の名前がなかなか覚えられません。称号や名前が変わったりするので…
今日のブログは、完全に私個人のメモです(例えば、友達に話す時用?笑)
ということで?6月の最終日に飛び込みで~。今週は、エイラクが皇帝を振り回す場面が多く笑ってます。

明日から、2020年・令和2年の後半ですね。前半の締めがこの記事でいいのか?…という疑問は湧きますが、ヨシ!とします。


2020年後半がどうか落ち着いた日々でありますよう(。-人-。) 


ココからが追記です⇓
記録のような資料(太陽光の発電量とか両親の医療費とか冠婚葬祭のメモとか…)があったのですが、12月にパソコンがお釈迦になった時に、その資料も消えました( ノД`)ウウッ…
でも、消えたものは仕方ないので、今年から新たにリニューアルして半年が経ちました。

消えてしまったのは資料だけではなく、ある意味資料よりも大事な?写真も消えました。パソコン修理も考え相談にいったところ、10万位はかかると言われ、調べても「残念ですが…」な結果もあり得ると…。プリントした写真も山ほどあるし、あとは何だ?と思ったら、仕方ないね…と諦められました。
R_記録 
バックアップしてなかったの?
「あーーーっ、USBにコピーしたかも」と思い出し、そのUSBを探し出しました。で、今整理してます。
ついでに、母に見せたい写真も整理しようと格闘して、なくなってしまった写真もあるけれど、やっと1つにまとめることができました\(^o^)/

達成感でほっとしたタイミングで気付きました。リニューアルした資料フォルダがない💦と。リニューアルしたけれど、中身は半年分ではなく、過去に遡った記録もあったのです( ノД`)ウウッ…

名前が似ているフォルダと間違えて捨ててしまったみたい。ゴミ箱から「元に戻す」をしようにも、最後の最後にゴミ箱を空にしたのですワ(-_-;) いつもはそんなに急がないのに、魔が差すとはこのことですね。

2020年前半の締めは…
R_急いては 

急ぐ時ほど確認が必要だと学びました。皆様もどうぞお気をつけくださいませ。

後半初日=7/1の記事のブログに書くのは悔しい…という単純理由で6/30記事に突っ込みました(^^;
※画像は全てネットよりお借りしました。

5㎝カット

2月にカットしてから4か月半。こんなに放置したのは初です。引越し前からのおつきあい、大好きなご夫婦で経営している美容院で、伸び放題だった髪をカットしてもらいました。美容師のご主人様は聴力を失い、手術で会話ができるレベルまで回復されましたが、元々寡黙でゆったりしていて、好きな事や人物に対しては熱く語るタイプ。奥様は自称健康オタクで、いいな♪と思ったら、すぐに実行してみるフットワークも軽い明るい方。お2人の組み合わせも好きなんですよね~♡ やっと行けました、会えました♡
R_髪2 R_髪1 
こんなだったので、最近はひっつめておりました。

「大変でしたね…」みたいな会話から始まったんだけど、5月6月はめちゃくちゃ忙しかったと嬉しい悲鳴もあげてました。理由が…今までは都心の美容院に行っていた方が、自粛の状態で地元で探してくれたという流れのようでした。ご夫婦二人三脚でやってきたお店に、修行を積んだ息子さんが加わったので、若いお客様も増えたみたい。悪いことばかりじゃなかった…という例でしょうか?ヨカッタヨカッタ(^.^)
 
一番大変な時期には行けなかったけど、応援の気持ちを込めて、カット代よりも高いシャンプーを購入。私の髪もいたわって?Win-Winに?(*^^)v笑

※画像は全てお借りしてます。



【おまけ】
後でわかったのですが、このお2人は二胡友達と知り合いでした。
この美容院で隣り合った方に声をかけられ、体操の講座(今はお休みですが)に勧誘してしまいました。
縁や繋がりってどこにあるかわからないですね(*'▽')♡(*'▽')

中国ドラマ、その後…

42話見終えました。
32話で亡くなってしまったわかりやすいイジワルをする貴妃が恋しいくらいに、 その後のいじめは質(タチ)が悪く、陰湿度が上昇。
40話でショックを受け、41話終了後はもう見たくない!って思ったレベル。見てますけど・笑
じゃあ見なければいいじゃん!って話なのですが、エイラクが黙っているハズがない…の希望をもって、スイッチオン。
案の定、大事な人を守る為 エイラクが立ち上がった。が、黙って行動を起こした彼女の事情がわからず恨みを抱く者も増えていく気配(゚Д゚≡゚д゚)エッ!あの人も?

1人で騒いでいるので、以下の文章はスルーして下さってOKです(笑) 
なるべくボカして書いてますが、万が一観てみたいという方がいらした場合、今日はちょっとネタバレです。


陰湿行為その①…医療の知識がある側室指示により、新たに自分に仕えてくれることになった女官の体に銀の針が埋め込まれていた。針は血管内を少しづつ移動し、脳に到達すれば死に至る…。すぐに死ぬと怪しまれるのでじわじわと。エイラクが突き止めて、医師により取り除いてもらった針の数が8本。でもまだ取り除けない針が体に残っているんです。本数の問題ではないけれど、8本ですよ!女官の命なんて気にも留められない、ましてや訴えることなんてできる時代ではなかったので、抵抗することもできず、その恐ろしさにすくんでただ生きている状態に…(;_;)

命を下したのは、皇帝から現在一番寵愛を受けている側室!それも正室である皇后さまの友達。
でも、本当に恐ろしいのは、穏やかな笑みを浮かべながら、耳元でささやいて呟いて人間の心理を錯綜させるもう1人の人間の存在なのです。

このどろどろなドラマには、明玉ちゃんという人物が存在するのですが、泥沼に咲く蓮とは言えないけど、竹のように真っすぐでストレート。喜怒哀楽もわかりやすい(笑) 最近は彼女の存在が救いだったのに、体に針を埋め込まれていたのが彼女。そして明玉ちゃんはエイラクの親友。テレビ画面に向かって「もう止めてー!!!!!」と叫んでます。

「誰か聞いてー!」で、歴史ドラマを勧めてくれた同学にLINE…。返事は「怖いと思いながらも、現実逃避で面白いーって思いながら見てました(彼女は既に見終えている)」と返事がきて、このドラマよりも好きだというおススメも書いてありました。まだまだ発展途上?なのね、わたしは(^^; でも、この類は2本続けては見るのはしんどいぞ…。

明玉ちゃんの
R_明玉 
不満顔~ (ネットより画像拝借)


夫も一緒に見ているので、見終えてからあーだこーだ話せるのでまだ救われてるかも。1人だったら果たして見終える事ができただろーか?ちょっと休みたいよーな、早いとこ見終えたいよーな…。誰にも強要されてないんだから好きにすれば~笑

逆行?それとも先行?

☆アニキ交通☆から連絡があり、昨日は急遽山に登ることになりました。今回は、横浜市の最高峰を目指そう!というツアー。自粛生活のリハビリも兼ねた散歩に、ぽち(=姉)と行く話が出たので、ぽちぽち(=私)にも声かけてくれたってワケです。多頭飼い~笑

横浜市で一番高い山は《大丸山(オオマルヤマ)》で、標高は156.8m…低っ!←30階建てのビル位です。 
このツアーコース、高低差はあまりないけど一応山登りでしたが、リハビリと呼ぶには距離もソコソコあって、姉は「この階段降りてタクシーで車まで戻るのはどう?」なんて申しておりました(笑) 
R_oomaruyama.jpg 
マスクをつけたり外したりしながら歩きましたが、なかなか苦しい(>_<) 頂上?では暑さとシュークリームを食べることに夢中で写真忘れました。※この画像はお借りしてます。
こんな地味な場所に来る人なんてそんなにいないよねーと思った場所でしたが、ぽつりぽつり…それも皆単独行動。木陰は涼しく、爽やかな風が吹いていたけれど、マスクは辛い…実感しました。
帰宅後、さほど疲れた感じはないなぁと思っていたのですが、ブログ訪問しているうちに頭がガクッ⤵(__)💤でした。

※4月の☆アニキ交通☆のお花見ツアーの記事はこちら


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

まもなく7月だというのに、シクラメンが咲き始めました(@_@)ビックリだよ
R_20200623-4.jpg 
季節に逆行してる?それとも先行? のんびりなのか?せっかちなのか?

紫陽花先輩のお家から持ち帰った《アナベル》が咲きました♪
R_20200624-0.jpg R_20200624-2.jpg 
1本は、風の強い日に折れてしまった。もう1本は、突然シナシナ~となったので慌ててカットして…
R_20200624-3.jpg R_20200624-4.jpg  
なんちゃって茶室風に…。ちょっとボカせば(いや、ボケた)、見えなくもない?ジガジーサン撮

オリヅルラン
R_20200623-5.jpg 
英名:スパイダープラント

近所の方に頂きましたが…
R_20200623-6.jpg  
この植物の名前がわかりません、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m
後ろに見えるスッとした葉は、鉢に一緒に植わっていたツバメズイセンという花だそうで、これから咲く予定です。

少しづつ夏の装いに…

6月の第三日曜は父の日でした…。 実は先週だと思ってました(^^;

昨日は、やたらと《父の日》の文字が目に飛び込んでくるので、「あれっ?もしかして…父の日は先週じゃなくて今日だった?」…と気付きました。
せっかく気付いたので、よもぎ餅が好きな義父に、よもぎ団子とわらび餅を~。亡き父もよもぎ餅が大好きだったので同じものを~。
父の日だからってワケでもなく、そもそも忘れていたことはおくびにも出さず、「美味しそうだったから~」と。父にはちょっと供えた後 すぐに私の胃袋へ!(^^)!

茶筅を新しくしたので、お抹茶も美味しい(*^^)v
R_20200622-7.jpg  
美濃和紙あかりアート展を見に行った時に買った茶碗です。和菓子もお抹茶もは秒で食したので写真ありません(^^;またもや…

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

元々色の少ない我家の庭ですが、新たなグリーンが光ってます、育ってます。

先ずのご挨拶は…
R_20200622-1.jpg 
椿。まだ花を見たことがありません(>_<) 我家の植物はそんなんばっかりだけど、葉っぱ好きなのでOK♡ 春先からずっと動きも成長も見えなかったのが、6月にいきなり開葉!つやつや✨な葉に萌えます。

姉から♡ さすがにポットから出して植え替えました。
R_20200622-2.jpg R_20200622-3.jpg 
《Irish Moss=アイリッシュモス》名前はMossですが、苔ではなくナデシコ科です。濃いのと薄いのの2色。ちっちゃな花が咲いてます。

紫色の花2種。
R_20200622-4.jpg R_20200622-5.jpg 
アガパンサスとギボウシ(ぐぃーんと曲がってますね…笑) 今年はどちらも背高のっぽです。
今日は風が強いので、折れないか心配。

カットする?(´。・ωq)カットしない?(pω・。`) 迷うぅ。
 

貴方の方が先でした…

5月中旬のイソトマ…ポット苗を地面に置いただけ(転ばぬよう、少し土に埋め込んで)
R_20200515-4.jpg 
きれいに咲き誇ってくれ、通りすがりの方にも褒めて頂きました。何にもしてないのに…(^^;笑
 
ポットのほんの1㎝ほどの穴から地面にタッチした根は、またたくまに根を張り、ぐんぐん成長しました。でも、大きくなり過ぎたので支柱を立てて風通しには気をつけていたのですが、5月末、黒いモノ(糞)を発見したのを機に、今後のことも考えて鉢に植え替えました…間違えました、鉢に置き替えました。
R_20200619-2.jpg 
あれから3週間…ひどい状態です(>_<) 
危険を察知したのか?種をつけようとしているようにも見えたけど、枯れた部分も増えたので「ごめん!」と、カットしました。
植え替えとカットが同時だと弱り過ぎると思ったので様子見てからの、リノベーション✨
R_20200619-4.jpg  
しばらくは日陰で養生。もう新しい葉が出てきてます(^.^)
私の髪は…結んだ髪も涼しくて捨てがたかったけど、もうすぐ!やっと!!カットです✨


天気と相談しながら、イソトマをカットしよう!と思った日、そうだ!そうだ!!油断大敵だよねーと、回れ右して蚊取り線香を取りに玄関内に戻りました。体のそばに置いて作業してたのですが、かゆい(>_<) まさか?と思って足を見れば、両足刺されているじゃーあないですか!秒刺?一瞬のうちにやられました(*`^´)=3 油断も隙もあったモンじゃぁない!

がかゆいのなんのΣ(´Д`lll)カユイヨォ!! 毎年思うのですが、蚊ではない虫に刺されてる気がします。痒みが強くて、寝てる時にも掻いてしまう(>_<) なんだろー?蟻?我が庭、蟻が多い気がしてます。今春、鉢の中に《蟻の王国》を作られかけてて、びっくり&大慌て💦 顔を覚えられて仕返しされてるワケじゃないよね?:;(∩´﹏`∩);:
R_katori.jpg 
my必須アイテム (画像お借りしました)

昨日のニュースで…
R_すけべ蚊 
ヌカカ…別名《すけべ虫》
体長1~1.5ミリで蚊より小さく網戸もすり抜け、小さくて気付かぬうちに衣服の下に潜り込むことから《すけべ虫》笑笑。
米子市や奄美大島などに発生したというニュースでしたが、今年はコロナで空気入替のため窓を開けるので、被害が増えているらしいです。こんなところにも影響が…(>_<) 気をつけましょう!

裏が表だった…

人間には表と裏の顔がある…というドラマのつづきではありませんyo(^.^)笑
R_20200617-1.jpg R_20200617-4.jpg 
マスクの話です。左を① 右を②とします。

注目するのはココです。
mask1.jpg 

わかりやすく、裏側から見てみます。   
R_20200617-2.jpg R_20200617-5.jpg 
このまま顔にのせ、ワイヤーで鼻回りを密着させます…の①は。の②は、実はこちら側が表なのでした。←過去形なのは、昨日まで気付かずに裏(内側)を表(外側)にして付けていたから(^^;

①は、マスクをつけると文字が見えます。
R_20200617-3.jpg  
わかりやすい。

②は、ゴムでマスクをより顔に密着させるという意図でなのでしょうか?(私の想像です…信じないで下さい) せっかくのマスク3層構造を活かせないまま使っていたようです。昨日たまたま義母からお中元を頼まれたので、正しく装着して出掛けたところ、唇にもつきにくく呼吸しやすくて驚きました。冬は全く気付かず、暑くなってきてから汗をかきやすいなぁと思っていたのですが、気候のせいだと思ってました。テレビでチラッと見たのをきっかけに、慌ててマスクの注意書きを読みネット検索したのです。
引きこもりから徐々に出掛けるようになったタイミングで気付けてよかったぁ!(*'▽')
ご存知でしたか?これって常識?(^^;

もう1つ知ったこと…マスクの折り方に名前が付いてました。《段々折り》と《Ω(オメガ)折り》…画像はネットより
mask2.jpg 
我家の在庫はΩ折りですね。段々折りは花粉やウィルスが折り目に溜まらないように考えられているそうです。
Ω折りを表裏逆につけたら、唇につきやすくなるのは当たり前ですね…凹凸が逆になる(笑)


マスクはなるべく日本製を買っています。日本製なら絶対に安全なのか?とも思いますが、口につくモノなだし、日本応援の気持ちも。

駐在時代 現地で鍋を買って洗った時、淵の処理がされていなくて流血しました。鋭利な刃のような仕上げだったのです(>_<)
現地のアルミ缶のビールを飲んでいると認知症になるという噂?デマ?が流れ、缶の作りが粗い青〇ビールを飲むのをやめました。
他にもまぁ、いろいろと…。そんなこともあって、時代は変わったと思いながらも、流血の過去が消せず疑ってしまう自分がおります(^^;


本日のおまけ。(画像はネットより拝借)
mask3.jpg 
ナゼに?(≧∇≦)ハハ…

毎日ジェットコースターに乗ってます

前回、中国ドラマにハマっている話を書きましたが、今回も続きます。

私が住んでいた時代の中国のテレビドラマは歴史ドラマが多く、言葉の問題もありましたが、なんだかつまらなそうで一度も見たことがありませんでした。

昨年同学に勧められた時も、気乗りしなかったのですが、中国語を忘れないためにも頑張って見るか!的な始まりで、宿題のようでもありました。が!しかし!!いつのまにやら!!! ドロドロした歴史ドラマが気になって気になって…になっております。中国語のヒアリング力向上にも期待したいところですが、そちらは字幕がなかったらお手上げ状態\(>_<)/ 文章と会話は違いますねー(^^;

国はもちろん、時代も内容も全然違いますが、半沢直樹の ようなハラハラ・ドキドキ・ムカムカ・ニンマリ・アハハ…な感覚に近いでしょうか。倍返しもあるんです( ´艸`)
日本のドラマは1クール10~12話の放送、大河ドラマでも1年で50話位ですよね。それが70話ですから、どんなに長編かがおわかりいただけると思います。韓国ドラマも長いけれど、1話見そびれても内容についていける位進行が遅いところもありますよね。ところが今見ているドラマはグルグルグル~🌀ビューン⤴ビューン⤵と、ジェットコースターに乗っているように展開が早いのです。

ドラマ半沢直樹で言うと香川照之のような、この人がいるからドラマが盛り上がるっていう人物がいますよね。このドラマにも存在するのですが、その人物が32話で亡くなってしまいました。えええっ( ゚Д゚)です。 でも、その人と入れ替わるように、温厚な顔の下の邪悪な顔…私が人間不信になりそうになった人物が頭角を現してきたのです。誰よりもつつましく人徳ある人物とされていた女性が、ある事件で人格否定に近いことが起こり、ある人の行為を誤解し人間不信に陥り…そこから始まる復讐と野望に絡めとられていくさま、闇の部分が出てきて怖いのなんの…。知りたくなかった(>_<)な気分になるので、彼女を見るといや~な気分になります。これってある意味すごい存在だとは思うけど…ヤダ(>_<)

って、ひとりで興奮してますね(^^; すみません。。


今日のお昼はパスタでした。レトルトの名前に驚いた(@_@)
R_20200614-1.jpg 
《絶望スパゲティ》
絶望している時でもおいしく食べられるといわれるパスタ…と説明がありました。私はトマト味でお願いしたい♪
ドラマに戻りますが、32話で亡くなった女性は絶望の末、美しいままの自分を記憶にとどめて欲しいと…。 絶望の文字を見ていたらドラマに結びついてしまった…(^^; 少々ムリヤリ?

このあたりで失礼した方がよさそうですね…(^^;


そうそう!最後になりましたが、報告があります。
金曜にマスク届きました。
こうなったら!と、ラスマス・ラス配(ラストマスク・ラスト配達を勝手に省略してみました)を目指してたので、ちょっと悔しいような…(>_<)ザンネン・笑

権力の世界はどろっどろ…

どこから声が出てるの?な京劇の主題歌から始まる中国のドラマにハマっています(^^;
中国語を忘れないようにと通った教室で知り合った同学(=クラスメイト)の影響を受け、見始めた中国語のドラマ。

1作目は台湾のドラマ「年下のオトコ」…主人公の2人が魅力的でした。キャリアを積んだ女性と大学生のドタバタ恋愛ドラマで、最初は軽い内容かと思っていたのですが、色々な問題も含まれていて話が展開していくにつれ頑張る2人を応援したくなるドラマでした。
年下のオトコ① 
 
台湾ドラマは現代版も多いようですが、次に観た中国のドラマは…どろっどろでした(^▽^;)
「花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~」中国に長く住んでいたし、康煕帝・雍正帝・乾隆帝の名前は知っているけれど、そこまでする?…な衝撃的ドラマでした。
花散る② 
雍正帝は、ドラマでは冷徹さが強調されてましたが、夫から、勤勉な皇帝と評価されている話も教えてもらいました。

怖いもの見たさ?で、今は「瓔珞~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」にハマってます。2人で「もう1話見る?」「見よう!」で寝不足に…。こんなに人間は変わるのか?と人間不信になりそうな時もありますが、水戸黄門のような展開もあります…笑
エイラク① 
30話見終えました…全70話です。

ブログにも影響出てます…寝不足(=_=)


※今回の画像は…全てネットより。

テンパる自分に驚いた💦

昨日、とうとう!給付金申請書が届きました。速攻で、今朝ポストへ…。1つクリアって気分になると思ってたのに、夫が記入して投函してくれたので、いまひとつ実感が伴わない(>_<)…なんか参加できず損した気分
政府が2枚くれる!というマスクも、要らないし忘れてもいるのですが、届いた?まだ届かない?と聞かれれば、それはそれでなんだか気になるし、見でやるぞって気持ちも湧くってモンです。 郵便受けに見つけたら小躍りしそうです・笑笑

昨日、電車に乗ったのですが、手作りマスクの人をほとんど見かけませんでした。近所ではあの人もこの人も…なのに。やはりサージカルマスクを選ぶのでしょうか? 私も、病院や電車で出掛ける時や人が多そうな場所は、新品のサージカルマスクにしようと思ってます。そんなに差はないような話も聞きますが、消毒スプレーを持って、弱点の呼吸器を守るためにも自分にできることはしようと思ってます。

とか言ってますが、久しぶりに隣の駅より遠くまで電車に乗り、再開した教室に参加するという行為に少々テンパる自分に驚いた(@_@) 要領が悪いというか、なんというのか…。
最近の持ち物と言えば、スーパー用の専用ポシェットがいつの間にか存在していて、お財布・エコバッグ・予備のビニール袋・消毒スプレー・予備マスクが入ってます。買物に行く時は、それを斜め掛けにして(=両手空けて)帽子被ってサングラスかけてマスクすれば怪しいヒトの完成!なスタイルです。 

そんな日常と違った昨日は、洋服やbag選びから始まりました。3・4・5月とまるまる春は過ぎ去っていて、6月って何着てるんだっけ?状態。帰りにはデパ地下にも寄るので(…そもそもその理由がサビシー気もするが…)小ぎれいにはしていきたい。 
そう!小ぎれいな状態で出掛けたい!という小さな野望。

出掛け方、忘れてました。装い・持ち物を考えるだけであたふた…時間もかかる(^^; そして伸びた髪…厄介極まりない。
時間に余裕があったはずなのに、気が付けば遅刻しそうになっていて、
マスクとハンカチ忘れました。。。よりによってその2点を忘れたの?(>_<)

マスクは取りに戻りました🏃🏃🏃 ハンカチが無いのに気付いたのは手を洗った後だったので、必死に振り…あとは想像して下さいマセ。

次は美容院へ行かねば!



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



🍀おまけの2枚🍀
ちょっと昨日の自分にも似てるよーな?
R_20200609-1.jpg 
外への出方忘れちゃったよ。
R_20200609-2.jpg 
ゆっくりゆっくり…右手の次は左手出して…と。

考えて、意識して、普通に暮らしましょう!! から始めまーす。

炭酸をおいしく飲むために

昨日はサザン・桑田さんがずっとテレビに(^^♪ それなのに…ずっと楽しみにしていたのに…録画を忘れたうえ、庭の作業をしてて思い出したのが3時過ぎ…半分の6時間しか見れませんでした(>_<) 途中、雷の影響だったのか?BS放送が受信できなくなるハプニングもありましたが、無料放映してくれたWOWOWさんに感謝!感謝m(__)mです。

追記:5人で歌った《世界に一つだけの花》がなんだかとってもよかった♪ 松田さんの歌声も久しぶりでしたが、前半に《松田の子守歌》歌ったのだろーか?気になります。関口さんが歌う番、他の4人の見守っている感じがこれまたよかったんだな(^^♪

🍊゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。🥝

この記事に誘われて?初めて果実酢を作ってみました。
R_20200605-1.jpg 
我家は炭酸好き♡ 梅雨の季節をすっきり楽しもう!…果実酢にはそんなイメージもありますよね。
初めての果実には、当然!実家の甘夏を選びました。美味しくできたなら、新しい世界が広がるかな~♪と。

新聞によると、基本の比率は 果物:酢:砂糖=1:1:1  甘さ控えめなら 果実:酢:砂糖=2:3:1.5  と書いてありました。

甘夏は1個で300g以上ありました。最初の1歩はミカンを半分コして、基本と甘さ控えめを作りました。
R_20200605-2.jpg 
キウイがあったので、キウイでも作ってみました。瓶はコーヒー瓶でもいいか?と、あっという間にユルユルな作り方(^^;
キウイ:リンゴ酢:氷砂糖=1:1:1 と 1:1:0.8 の2種。もう上記の比率を変えております・笑
先ほど味見したら、甘さ控えめは酸っぱくて、顔がこんな感じに…(>o<)スッパ~ 氷砂糖足しました。

初めてなのに、実験心が湧いてきまして…。☁☁☁ムクムク…
R_20200605-3.jpg 
生姜と唐辛子を入れて、スパイシーに。

お店で《果実用のブランデー》が気になり手に取ったら、《夏みかん酒》の作り方が載ってるではありませんか!→買いますよね!

夏みかん:砂糖:レモン:ブランデー=500㎏:75~100g:2個:900ml
レモンがなかったので、みかんを少し多めにすればいいか?…と、すぐにアレンジしてしまうのが悪いトコ(^^;
夏みかんは剥いて入れるのですが、最初は皮も一緒に入れ、皮は1週間後に取り出します…忘れました💦今日思い出して慌てて取り出しましたが、苦みが強くなったかも…( ノД`)あ~ぁ 6月末頃から飲み頃となるようです🥃~♪

作りながら思ったことや疑問…
そのままで美味しい果実をナゼわざわざ酢と合わせるのか?そのままでは食べられない梅とかはいいよね~ でした。まだキウイ酢しか飲んでいなくて、楽しみ方も知らないのに…です(^^;
…と言いながらも、スパイシーな甘夏酢とブランデーがと~っても!楽しみなのですが(*^^)ワクワク♪


おまけ。
R_20200607-1.jpg 
大きくなりました、ブルーベリー\(^o^)/
しっかり甘くて、1㎝くらいあるんです。これを幸せと云ふ?

ハワイに行ったのはいつだった?

今日、郵便受けを見たら、書類っぽいものが入っていました。
あっ、申請書だ!やっと来ました、待ってましたよぉ(^^♪ 
と、取り出してみたら、税金払って下さいね~のお知らせでした。なんだ…もらえるんじゃなくて支払うのか😞

🌴゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。🏄

今日はハワイのはなしです。

初めてのハワイで見かけた《ヘザーブラウン》の作品。小さなのがあったら買いたい!と思う衝撃でした。 帰国後、2012年渋谷のヒカリエにオープンしたCaféで彼女の作品を見かけました。私はハワイで初めまして!でしたが、「旬の人だったのかなぁ~」と思った記憶があります。

画廊で見た大きな作品は、当然輸送費もかかり、ウン十万したと思います。画廊で見ていると、うっかり忘れそうですが、インパクトある大きな作品を架けられる壁は、残念ながら我家にはありません(>_<) その代わりに買ったのが、こちら。
R_20200604-2.jpg 
このぐらいでちょうど良かった?カードは種類が少なくて…でも、波のカードは今もお気に入りです♪


実は…ウクレレも買おうかどうか悩んだのですよねー。
でもなんでウクレレ?習ってたワケでもないのに?…不思議。記憶を辿ってみました。

《ジェイク・シマブクロ》さんの演奏もわざわざ聴きにいきました。(画像お借りしました)
ジェイクシマブクロ 
今なら大河ドラマ《麒麟がくる・紀行》の演奏者ってことで名前は知っているけれど、その当時は全く知らなかった、というかハワイで知りました。それなのに演奏を聴きに行った…なんでだろ?
 
サザンのベーシスト・関口さん!(こちらの画像もお借りしました)
ウクレレ関口さん 
思い出しましたっ!ハワイでウクレレ弾いてるって話を聞いたのがきっかけでした。

弦楽器が好きなので、せっかくだしどこかでウクレレの演奏が聴けないかな?と探したら、ホテルから割と近いところで聴けることが判明。その演奏者が《ジェイク・シマブクロ》さんで、超絶技巧の演奏に目が点でした。今回改めて調べたところ、ウクレレ界のジミー・ヘンドリックスと言われているそうですね。
 
演奏後にレッスンを行っていたので、才能あるのにお金がないのかなー?なんて失礼なことも思った記憶まで思い出しました…(^^; レッスンは公開で見学可。その時の生徒は日本人のおじさまで、日本でよく見るレッスン光景でした。楽器店の片隅でのレッスンなので、自然と商品である楽器に目がいきますよね?生まれて初めて手にしたウクレレは、木目と貝の象嵌がものすごく美しく惹かれました。
「本当に弾くなら気に入ったのを買えば」の夫の言葉に、「本当に弾くか?」の問いに我に返り自問した私。「多分弾かなくなる…」あ~あんあやんなっちゃった♪…って。
8年位前の話ですが、お顔が素敵なウクレレは10万とか20万とかしましたね。あ~あんあ驚いた👀

ワタシ、職人モノに弱い…な。


前置きが長くなりました(^^;
カルディでこんなモノも買ってきました。
R_20200604-1.jpg 
アヒ・ポキで食べました。アヒ・ポキとはハワイ版まぐろの漬けって感じでしょうか?(また、写メ忘れ💦)アボカドと一緒に食べました。このタレを使うなら、混ぜるだけ~で簡単&美味しい仕上がりに。ひどい食レポね…
今回はこのタレを使いましたが、《醤油、みりん、ごま油…を基本ににわさび・すりおろしにんにく・白ごまなど》を入れれば簡単にできそうですし、調味料はお好みでいいのかも~♪

ガーリックシュリンプはこれからです。

🍸゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。🎸

さきほどTVにウクレレを抱えた関口さんの姿が…。あまりの奇遇に驚いてます(@_@)

6月7日(日) 21:00~ BS1にて
【世界とつながる夜~ウクレレでリレー音楽会 第二弾】
~サザンオールスターズ関口和之から世界へ演奏バトンを回すウクレレ音楽会。コロナ禍の今、小さな楽器からあふれる優しい音色が世界を包む~ だそうです…。まるで番宣のようなタイミング(^^♪ 笑
高木ブー 
♪aro-ha♪ こんな画像を見つけました(お借りしました)

ギボウシの葉

マスクも給付金申請も届かぬまま6月です。給付金は忘れませんが、マスクは忘れそうです(^^;
そんなこんなで、籠ってる間に一年の半分が過ぎそうで怖ろしい😱 ですが、遊び心を忘れずにまいりまっす(^^♪

ギボウシ(ホスタ)が巨大化したので、昨年植え替えしたのですが、やはり今年もデカい!
我家は生ごみ処理機を使っているせいか?植物の育ちがなかなか早い。大根は短いけど…笑
植え替えた場所は庭の端っこなのですが、窒素が多いのでしょうね、グングン育ってすごく窮屈そうに見えます。

NHKのあさイチで、買ってきた花にギボウシや葉蘭を合わせて飾るといいですよー!とお勧めしてました。確かに!と早速真似してみました。
我家にはあまり花が咲いていないので、夫の実家を物色👀キョロキョロ
R_20200601-1.jpg R_20200601-4.jpg 
リクニス・コロナリアって言うのでしょうか?《シルバーリーフ》ワードで検索しました。

背の高い花瓶の出番がないので、《カラー》に目を付ける👀しかし!巨大化した《カラー》はどうやって飾る?
R_20200601-2.jpg 
床に置いてみました(花は小さめサイズをゲット!)

ブロック塀の近くでひっそり咲いていた南天も✂チョッキン 実になる前にカットするのは忍びなかったけれど、誰にも気付かれない低い位置に咲いていたので「いいかなぁ」と思って。
R_20200601-3.jpg 
義母にも届けたら「これ何の花?」…と。華やかさがないから?実の方が有名だから?見過ごされるのかな?


我家の玄関前は、目隠しも兼ねた南天が、今、花も葉もとてもきれいに咲いています。 
R_20200601-7.jpg  R_20200601-8.jpg   
赤(ピンク?)と白の花…種類が違うのかしら?白→赤へ変化?葉も少し違うんだけど、同じ木に2種の葉?にも見える。買ったのではないので、なんでかなー?と思いながら4年が経ちました。今年は観察しよう👀

タイ料理に会いたくて♡

銀行と家電量販店に用事があって、電車に乗って隣の駅へ。3密おばちゃん (まさに3人で)を何組か見ました、マスクしてたけど50㎝位の距離でね…(^^; マスク越しの声は聴きとりにくいから知らずに近づいてしまうっていうのもあるのかも。興奮すると適切な距離を保つのは難しい…と思った光景でした。

久しぶりのカルディ、空いていたので楽しめました♪ ワクワク♪する商品が魅力だけど、狭いのよねー(◞‸◟)
店内には「在庫調整のため値下げします」「賞味期限が近いため値下げします」の文字があちこちに…。
貿易への影響も大きいのだなぁ…。
タイ料理が恋しくて…買いました!(^^)! 
R_20200530-1.jpg 
昔は辛い物も、パクチーも食べられなかったのに…成長しました。
R_20200530-3.jpg R_20200530-4.jpg 
レモングラスの味がしました、トムヤムカシューナッツ。
シナモンと八角の香り?食べるとパクチー、パクチーポテチ。
ビールが欲しくなります…🍺


帰りの駅では、リュックを背負って手にはエコバッグでたんまりお買い物した人をたくさん見かけました。戦中の買い出しか?な図(・・?今は令和ですよー。
かくいう私はエコバッグ2つにビニール袋3つ…重いのと持ちにくいのとで、いつのまにかエコバッグ2つとも肩にかけていた。マスクとメガネで顔隠してるから?お出かけマナー忘れた?コロナに紛れて、何かを捨ててしまったのか?(・・?ドサッ…羞恥心を落とした?


おまけ。
R_20200530-2.jpg 
この前より紫陽花に見えますか?

ミニミニ大根。

10㎝だろうが20㎝だろうが、大根は大根。残り2本となりました。

残り物の、あまり美しくない画像ですが、残り物も積もれば一皿になる…です。
エビとたこが残っていたので、いえ、わざとタッパーに残しておいたので、大根の葉茎のみじん切りとチーズと一緒にいつもの薄いスパニッシュ風オムレツに。チョイ残り物は卵焼きに~♪を基本にしてます。
R_20200527-1.jpg  
茹でたそら豆はフライパンでコロコロ~…少し面倒だけど美味しい♪ 浅漬けにしたスライス大根が少~し残っていたので、ちょっと酸味を加えてサラダっぽく(塩昆布で茶色だけど・笑) 色合いがイマイチですが、茶系の食事は美味しいのだ!(^^)!

大根の葉や茎は・・・
R_20200527-3.jpg 
納豆救済のキムチチャーハンの…具に

R_20200527-8.jpg 
余ったクリームシチューに…トッピングwithチーズ。

R_20200527-5.jpg R_20200527-6.jpg 
こすずめさんに教えて頂いた《鶏ひき肉のふわふわそぼろ》を豚の赤身で作りました(夫がトリ類が食べられないので)レンジで作るっていう便利な方法だったのに忘れてしまい、フライパンで作ってしまいました(生姜といえば…で無意識にネギを入れていた…(^^;) 生姜が効いてとっても美味しかったです。最初はタイのガパオっぽく(写メなし)、2回目は写真の3色丼のようにしましたが、トマトのせたので、ちょっとアジアンにも見えますか?
大根はどこに?…トマトの奥に見えるのが、よく作る大根の葉の醤油炒めデス。

上は醤油炒めですが、こちらは塩コショウで
R_20200527-10.jpg 
大根料理に無い知恵を絞っていたら「大根の葉のふりかけはどう?」のアイディアも一緒に頂いたので、早速。
本来は葉を使うのでもっと緑っぽいと思います。立派に育った葉がたくさんあったのですが、少し硬く近くの樹への消毒が気になったので(時間は経ってましたが)、葉は捨てて初めて冷凍保存した茎を使いました。茹でて冷凍した大根茎は…味も食感もイマイチかも。 水気を切ろうとしたら茎の中身までなくなって筋っぽくなり、乾燥野菜のようでした。倍の量を作ろうと思ってましたが、絞ったら水分が抜けて量が半分以下に、しらす干し・ごま・だし粉・ごま油の量も減らし作りました。味はバッチリでしたが、素材がちょっと残念でした。しばらくは大根の葉が手に入らないので、冬にまた作りろう(^^♪

実(つまり大根)は・・・
R_20200527-7.jpg R_20200527-9.jpg 
ワケあり・紀州梅干しの《梅汁?漬け汁?タレ?》に、母作の《塩の結晶ができてる3年物の紫蘇》をプラスしてパンチを出す。

R_20200527-4.jpg 
タイのサラダ《ソムタム》は三色(五色?)丼と一緒に~♪ 本当は青パパイヤで作りますが、大根でもイケるんじゃない?と。 
名前ですが、私はパパイヤポクポクって覚えてました、ポクポク叩くから?とも。でもこのサラダ、カワイイ響きして、メッチャ辛いんです(>_<)

「タイ料理食べたーい!」気持ちが高まっております…!(^^)!

2㎏超えのきゃべつ。

先日の野菜ボックスで、ひときわ大きさが目立っていたキャベツ。
R_20200513-1.jpg 
計ってみたら、2㎏越え!

平日に1人で畑に出掛けてキャベツを収穫。 平日だから車はなく…。大きなキャベツを3つ背負って、農協で新茶を2㎏だか3㎏を受け取って手に下げ、家までの20~30分の道をよく背負って歩けたと驚きでした。残念ながら、この日は途中で知り合いに車🚙も会えず、ヒッチハイクならず…だったらしい(笑) 宅急便を送ってからバテて寝たと言ってました。大事に食べてるからねー(^^)/

キャベツは先ずは生で。夫は少しレンチンした方が好きなので、そのつもりで?雑にカットしたけど(←ホントかい?笑)、あまりに柔らかいので生で~♪
R_20200523-1.jpg   
巻いたお肉の中身は茹でた大根の茎です。カットしないと噛み切れません…涙・笑

キャベツの茎だってみずみずしくて捨てられない…
スライスして、残ってたハムでオムレツに…。コチラは、またも写メ忘れ(^^;

写真を撮るつもりもなく、作りながら思いついたので美味しそうに見えませんが、ワインに合う一品となりました。
R_20200525-2.jpg R_20200525-3.jpg 
たこ🐙で作ったアヒージョ。《タレ?》系が捨てられない私は、作る前から《フランスパン以外で》この美味しいオイルを如何にせんとや?と考えてました。で、レンチンしたキャベツにかけたら…?と。想像通りで満足!!(^^)! ウマ~でした。


最近体力が落ちたのか?夜9時過ぎにパソコンに向かうと目がくっつきそう…(=_=)
今日は竹の葉の整理と球根の整理と竹酢液の散布を…。きれいになった成果に満足だけど、「解除」の言葉を聞けば変化も欲しくなるのがヒトでございます。ぼちぼち!慎重に!!と言い聞かせながらまいりましょう。
明日また母から野菜ボックスが届きます。初挑戦したいモノも入ってます。さて、なんでしょうね?!(^^)!

紫陽花の成長

今年は私の元に大根が集まってくる年のようです。あっと驚く食べ方はないかしら?と内心思いながら暮らしてますが、手をかけたから美味しいってものでもないし…、ネット検索に頼らず、もう少しゲームを楽しもうと思ってます。

毎日観察している紫陽花。今年初めて気付いたことがありました。
紫陽花は夫実家の庭にあったのですが、チューリップを植えるのにちょいとジャマでしたので3鉢が我庭にやってきました。
R_20200520-9.jpg R_20200520-8.jpg 
春の陽ざしを浴び、すくすくと育ったので、チューリップの球根を掘り終えてから2鉢は古巣へ戻りました。
  
残り1鉢の写真を撮ってました=成長記録です。
4/21
R_20200520-1.jpg  
キャベツみたい♪ 

5/8 黄色っぽい花が開き始めました。
R_20200520-3.jpg  R_20200520-2.jpg    

5/11
R_20200515-2.jpg  
黄色→白くなってきました

5/17
R_20200520-5.jpg  
あれっ、花の数が減ってない? いや違う!花が咲いている細い茎みたいな部分(花梗とか花柄と言うらしいです)がひゅるひゅるっ~と伸びたんだ👀

この紫陽花の名前は《隅田の花火》←墨田ではなく、隅田が正しいらしいです 
ホンモノの花火に、開いた後に星のようにひゅるひゅる~って動いて広がる種類がありますよね?そんなイメージを持ちました。今まで全然気付きませんでしたが、これは巣籠りのおかげの観察力👀?笑

5/21 
R_20200520-6.jpg R_20200520-7.jpg 
花梗もしっかりとしてきて、花は白からほんのり淡いブルーに変化してきました。

紫陽花の花に見えるのは額である…と、聞いたことはありましたが、よく知らないので調べてみました。花に見えるのは花ではなく、装飾花という名だそうで、その装飾花の花びらに見える部分が額なのでしょうか?調べたのに質問系。 じゃあ、真ん中は何?と思いますよね…両性花というのだそうです。チト難しいzo(・・? 
 
装飾花?これ全体を額と呼ぶ?
R_20200520-7.jpg 
 
それとも…中心が装飾花の花?花弁に見えるのが額?写真がボケボケ(^^;
R_20200520-12.jpg 
 
蕾のような小っちゃいのが両性花の花?
R_20200520-11.jpg 
・・・ということで、理解できず疑問形で終わります(。-人-。) ゴメンナサイ


3鉢のうち、我家の窓際に置いたこのコは、私の寝転んぼマットからの大切な景色なので、このままブルーベリーの横で過ごしてもらいます。西日があたるのでちょっとかわいそうな環境ですが、置かれた場所で咲いて下さい。勝手なこと言ってます(^^;

やっと写真に!

今日は3日ぶりに買い物に行きました。
混雑していたり、入場制限しているスーパーも多いようですが、私の行くスーパーは混んでいない。それはそれで大丈夫なのか?なのですが、土日と夕方を外せば問題ない混み?具合です。

今日は鯖が売っていなかったけれど、塩鯖2枚入りが売っていたので、買ってきました。いよいよです(^.^)

酢飯に炒りごまを混ぜて~♪
チョ~短く細い大根をカンナで削ったように薄く切り、甘酢に漬けてガリの代わりに~♪
2~3㎝位の大葉(小葉だね・笑)を庭のあちこちから15枚くらいかき集めて~♪

いざ!
R_20200519-6.jpg  
大根代用のガリの上に小さい大葉を乗せました。
小さめでしたが、美味しそうに焼けた鯖をon♪
R_20200519-7.jpg  
気が付きました?
うっかりして先に切ってしまった(-_-;) ナゼだぁ?笑
R_20200519-3.jpg 
2本目は切らずにちゃんと作りましたyo

Q:ところで…美しい完成写真は?  A:切る時に崩れました…(>_<)涙

と~っても♡美味しかったです。いつか奇麗な切り口をお見せできるよう!がんばりマウス🐭
発見もありました。先に鯖を切った部分は楽にきれいに切れました。当たり前か?




おまけ。
R_20200519-4.jpg R_20200519-5.jpg 
コンフリー。以前は天ぷら・おひたしなどで食べたようですが、毒性があることがわかり現在では食べないようです。去年よく知らずに天ぷらで2枚食べましが(^^;

炙りしめ鯖と一緒に食べたのは…

前日グリルで焼いたそら豆、翌日は茹でて食べました。
R_20200517-1.jpg 

「あら、ココにも?」と庭のあちこちに生えてくる三つ葉に大豆・黒豆もプラスして(豆は正確には冷蔵庫からの救済…笑)
目指すはスパニッシュオムレツですが、いつも焼き過ぎる…( ´Д`)=3 フゥ
R_20200517-2.jpg 

種から育てた大根が立派に青々と育ってます。見事な葉に、グッ!と力を入れて引き抜けば、20㎝くらいしかない…(・・?アレッ💦
R_20200517-6.jpg 

何が功を奏するかわからないものです。
短い大根はとてもみずみずしく、やわらかいので皮ごと食べてます。毎日サラダや浅漬けにして~♪
夫は…味に満足、大きさに不満足。
R_20200517-5.jpg 
水気を絞って塩昆布で和え、右下に見える黄色い《へでか?へつか?》の柑橘を食べる直前に絞るのがお気に入り♪ 新緑の季節にぴったり、さわやかな味わいになります!(^^)!

母のつくった小松菜も軟らかい。その日は洋風な胡麻和えにしてみました。
R_20200517-3.jpg 

まさかの…つづく…


※炙りしめ鯖と一緒に食べたのは…ヘルシーとも言い換えられる地味なお惣菜。写真小さくしたい気分だけど…笑

鯖寿司をつくろう!

家で過ごす時間が増えて、マンネリを打破しよう!と、美味しそうな焼鯖寿司をつくった方に「私も作ってみたい…」とコメントしたところ、焼いた鯖をゴマ入り酢飯に大葉と一緒に乗せてラップで巻くだけですよ~と、ハードルを下げてくれました。cheeさん、ありがとうございます。
ガリはなくても大丈夫!と言われたけれど、入れるとしたらどの位?とググっているうちに材料の《鯖》を《塩サバ》に脳内置き変えしてました(^^;マッタクモォです。

だから、先ず材料の《塩サバ》探しを始めました。小さなスーパーに売ってるのだろうか?と探してみたら、普通に売ってました(@_@)ビックリです。今まで全然目に留まってませんでした。でも全て4枚入り…塩サバを買ったことがなかったので、4枚という数字に躊躇っていたら、隣に《しめ鯖》を発見👀…《しめ鯖》で作れないだろうか? 鯖→塩サバ→しめ鯖…と、教えてもらった通りになかなか進まないね(^^;

しめ鯖で作れないか?と思ったのは、バーナーがあれば焼目は付けられる!と思ったから。なぜか持ってるし…笑
お正月に「バーナー買おうと思ってる」という話をしたら、義兄が買ってきてくれました。義兄はとても器用でDIYがプロ級なのです。渡される時の「板も黒く焼ける」という言葉が少し気になったけど…(・・?

このバーナー、初めて使った時に火力が強かった記憶があったので、しめ鯖をお皿に並べてから、きれいに洗ったシンクに置いて噴射。鯖の油で炎🔥が上がってフランベ状態。ギャー!焦りまくりました💦💦💦 夫にやってもらったのですが、「皿が割れるんじゃない?」って言うから、「磁器だから千度以上にも耐えられるハズ!」と炎に立ち向かうよう?背中を押しました(笑)
R_20200515-1.jpg 
フランベ2回したら、お皿が持てないほど熱くなってました(@_@)サバの油ってスゴッ! やはりこのバーナーは工業用?笑
危険が伴いましたが、そのまま食べるより絶対に美味しいと思います👈そうでなくちゃ、ガッカリ(◞‸◟)ですけどね。

というわけで、焼鯖寿司はまだ作れてません。
というか、寿司でもなく、炙りしめ鯖を食べたって話になってしまいました(^^;)

つづく…


おまけ。
R_20200515-2.jpg R_20200515-3.jpg 
今日の紫陽花とブルーベリー
もう1枚のおまけは…
R_20200515-4.jpg  
イソトマ。去年150円位で買ってきたポットをそのまま地面に置いておいたら…こんなに立派に👏 でも、動かせなくなって少しお困り中(^^;